文章で読者をワクワクさせなければアフィリエイトは失敗に終わる

目安時間:約 12分

ブログを書く上で、
強く意識しなければいけないな~と
思っていることがあります。

 

 

それが何かというと、、、

最初の4行で読者の興味・関心を引くことです!

>> 続きを読む

雑記系のブログと特化型のブログ、結局どっちが良いの

目安時間:約 13分

まきたです。

 

 

ブログを書いていく上で、

多くの人が疑問に思うことがあって、タイトルの通り

雑記系のぶろぐと特化型のブログどっちをやるべきなのか?

っていうやつですね。

 

 

まぁこれねー。。。

 

どっちも儲けられるので、稼ぐということに

フォーカスを当てるのであれば

どっちでもいい!っていう話なるんですがー。

 

 

雑記なの?特化なの?っていうのって、

結局儲かるのってツイッターなの?YouTubeなの?

みたいな話とほぼ同じで

 

 

やり方の前に、あなたはネットビジネスに対して

どうか関わりたいの?っていう話を先に考えるべき!

なんですよねー。

 

 

■ 自分が関わりたいのか?金のためなのか?

ブログ

 

結局仕事って

自分がどうやって社会に関わりたいのか?という話と

どうやって金などの資源を手に入れるのか?という話と

2点に絞られる訳じゃないですか。

 

 

で、自分が社会に関わりたい方法で仕事ができて、

同時にお金(資源)も手に入るっていうのが

最高ですよね。

 

 

なので、もしもやりたいことや好きなことがある人は

絶対に特化型のほうが良いですね。

 

 

雑記よりも特化のほうがグーグルの評価も高いし。

 

 

あとは部活とか仕事とか、趣味とか、

いろんなことですでに何かしらの人生経験がある

という人も特化のほうが良いです。

 

 

まぁ何も人生経験がないなんて人はいないので

とりあえず特化やっとけ!っていう話ではあります。

 

 

でも、僕みたいに何もやりたいことはないけど

とりあえずネットで金を稼ぎたい!っていう

お金が大事!っていう人もいるじゃないですか。

 

 

別に欲しいものがあるわけじゃないけど

お金がほしい!みたいな。

 

 

そういう人には雑記もありだっていう話です。

 

 

というのも、雑記のメリットは

誰でも記事が書けるって言うことなんですよね。

 

 

誰でも記事が書けるっていうことは

別に自分がやらなくても良いっていうこと。

 

なのでそれはつまり、全部他人に丸投げしてもOK

っていうことでもあるんですよね。

 

 

全部丸投げしてしまうと、

最初は当然赤字から始まるわけですが、

損益分岐点を超えたところ、

つまり収益が人件費を上回ったところからは

何もせずに黒字になっていくっていう良さがあります。

 

 

なので、リスクヘッジという意味でも

ネットにこだわってお金を稼ぐのであれば

特化をやりながら雑記をやる

というのは結構オススメです。

 

 

話が本筋から外れますのであまり深掘りはしませんが

ネットにこだわらないというのであれば

特化で稼いで趣味を満喫しつつ、

儲かったお金で不動産を買っておくと、

お金も入ってくるし銀行の信頼も上がってオススメです。

 

 

不動産をやりだしたら勉強しながら

不動産の特化ブログをやるなんていうのは

もっとオススメです。

 

 

まぁ要は特化ブログなんて言うのは

人生まるごとお金に変えることができるってことなので

そのやり方を覚えておくのは絶対にオススメです。

 

 

■ お金だけ増えても幸せにはなれない

 

あと幸せになるための4つの要因というのがありまして、

この4つが満たされなければ人は幸せになれない

と言われているのですが、お金はその中の1つでしか

ないんですよね。

 

 

で、その4つというのが

お金、健康、時間、人間関係の4つだと

言われています。

 

 

お金があっても人間関係が悪いと幸せじゃないし、

お金があって、健康で良好な人間関係があっても、

その人達と会う時間が1秒たりともないとなると

これはやっぱり幸せを感じられないと思います。

 

 

とにかく金さえあればいいんだ!と

死ぬほど働いているサラリーマンがいますが、

健康も害するし人間関係も良くないし。

 

 

金が入って自己顕示欲は満たされるけれど

なんか常に幸せを感じられない。

けど給料がなくなるのは困るから

その仕事は辞められない。

 

 

そんなジレンマにハマったりします。

 

 

で、特化ブログをやると何が良いか?というと

1,まずお金が手に入ります。

 

 

ブログをやるだけで年収億ごえなんてことはありませんが

アドセンスだけで月収100万円を超えるというのも

今の時代はあるわけなんですね。

 

 

月収100あれば平均よりもかなり質の高い暮らしが

できるじゃないですか。

 

 

で、そのお金で2,健康に気を使えば

健やかな暮らしを送ることができますし

成熟したブログはお金を稼ぐのに

ほぼ時間を食いませんから、3,時間も手に入ります。

 

 

そして、お金を時間も健康もあれば、

4,良好な人間関係を築くのは

難しいことではありません。

 

 

面倒な人間とは縁を切ればいいし

大事にしたい人がいればその人のために

お金も時間も十分に費やすことができますよね。

 

 

で、仕事は自分が好きなことやできることで

お金を稼ぐことができるわけですし、それを

これから始めたい!って人に教える教室をやったりすると、

自分を慕ってくれる人に囲まれ、さらに幸福度を上げることもできます。

 

 

そんな感じで、特化ブログでお金を稼ぐ・・・

厳密に言うと特化ブログを軸にしてお金を稼ぐと

かなりハッピーな人生を送れるようになります。

 

 

■ 雑記ブログのメリット

 

じゃあ雑記系のブログには一切メリットが無いのか

というと、全くそういうわけではありません。

 

 

誰が記事を書いても良いというメリットの他にも、

やり方がシンプルかつ明確のバリバリの

レッドオーシャンなので、ずっとポジションの奪い合い

にはなりますが、単調作業を続けるだけで稼げます。

 

 

単調作業を続けるだけなので

アルバイトしてるようなもんであり、

金は儲かるけど喜びを感じられない

ということになりますが。。。

 

 

人に任せるという意味では

これ以上のものはないわけです。

 

 

コンビニの店員とか

牛丼屋の店員とか

 

別に馬鹿にしているわけではないですが、

その人じゃなくてもいい仕事ですよね。

 

 

でもそれらのビジネスは立地さえ間違えず

店の清潔感と店員の質を最低限守れば

儲かるなというのはわかると思います。

 

 

別に店長が10時間煮込んだこだわりのスープがなくても

店が汚かったり、店員の態度が悪かったり、

そういう嫌悪感を客に与えさえしなければ

カップラーメンはずっと売れていきますよね。

 

 

雑記ブログはそれとほぼ同じで

儲かる立地に自分の記事を設置するだけで

記事の質とか関係なく稼げる。

 

 

そういうメリットがあります。

 

 

■ まとめ

 

てことで、長く大きく自分が主体となって稼ぎたい

というのであれば、とにかく特化をやるべきです。

 

 

でもそうではなくて、とにかくお金が儲かればいい

という短期トレード的な考え方で参加するのなら

雑記ブログがいいということになります。

 

 

ちなみにこのブログでは雑記ブログのやり方を

まとめておりますが、それは僕が

資産を積み上げるのが好きだからであり

投資の一環としてのブログ運営方法をまとめているだけ。

 

 

オススメするのは特化ブログ

ということになります。

 

 

■追記1

 

ただ何事も向き不向きがありまして。

 

パソコンが苦手な人は特化ブログでも

続かないと思います。

 

 

ネットって誰でも簡単に稼げる!

というイメージが有るようですが。

実際はかなり人を選びます。

 

 

パソコンやめて飲食店始めたら

一気に上手くいったなんていう人もいます。

 

 

なので、絶対特化ブログは儲かる!

なんてものでもないのでご注意くださいませ。

 

 

■ 追記2

 

特化ブログと言う概念は

オシャレに特化したインスタグラマーとか

政治に特化したツイッタラーとか

iPhoneに特化したお笑い芸人とか

そういうのと同じと言えます。

 

 

明石家さんまさんやダウンタウンみたいになって

10億円とか稼ぐことはできないけど

iPhone関連の番組やイベントに呼ばれて

年収で500万円稼ぐみたいな感じですね。

【メルマガ】01.ネットビジネスをやるなら必ずメルマガをやろう

目安時間:約 5分

twitterなりYouTubeなりブログなりFacebookなり
今この記事を読んでくださっているアナタなら
何かしら取り組んでらっしゃることでしょう。

そんなアナタに質問ですが。

そのビジネス。ずっと続くって自信持って言えますか?

外部に依存したビジネスは永遠には継続しない

アナタが仮に月に10万円を何かのビジネスで稼いでいるとして、
そのビジネスっていうのはずっと続きますかっていう話なんですね。

例えば、twitterにせよ、Facebookにせよ、YouTubeにせよ
全ては運営会社というのがある訳ですね。

ということは、
仮にアナタがそれらを使って月に10万円稼いでいようが1000万円稼いでいようが、

「アナタ、うちのサービス使わないでください。

アカウント削除します。」

と言われた瞬間に、月収0円になってしまう訳ですね。

 

ワードプレスを使ってブログを作っているとしても、
今のインターネットの世界はGoogleさんの力が大きいですから、

「アナタ、アドセンスの権利剥奪。」

と言われた瞬間にアドセンス収入は0円になりますし。

「アナタのブログ、不適切。

検索結果から除外します。」

と言われた瞬間にアナタのブログが検索されることは
一生なくなってしまうわけです。

検索されなくなったブログに人が訪れることは
ほとんどありませんから、そのブログは残念ながら
命を絶たれたと同じということです。

 

長期間稼げるのは、結局リストビジネス

では、長期間に渡って稼ぐために何が重要なのかというと、

相手の連絡先を手に入れること

です。

 

例えば電話番号があれば、
何か商品を販売したいと思った時に
電話をかけてセールスすることができますよね?

最近は固定電話を使っている家庭が少なくなったので
自宅に電話がかかってくることはなくなりましたが、
20年くらい前は僕の家にも良く電話がかかってきていました。

今でも地方の方や高齢者の方の家には
固定電話があることが多いので、
そういった方を対象にしたビジネスであれば
電話を使ったセールスが使用されています。

※保険なんかは良い例です。

ただ、電話を使って一人ひとりに連絡するのは
非常に効率が悪いので、
ネット社会の現在に一番使われているのはメルマガです。

 

メールアドレスさえあれば収入が途絶えない

例えばメルマガを使って月に10万円稼げていたとして、
仮に配信サービスが終了したとしても、
他の配信サービスを使用すれば、
すぐにでもビジネスが再開できますよね。

もしも配信サービスが全てなくなったとしても
Gメールを使ってBCCで送っても良いわけですよね。

なので、長期的にネットで稼ごうと思ったら
必ずメルマガを導入することが必須になります。

 

最近流行りのLINE@

こちらから連絡できるという話で言えば
最近はLINEを使うというのもありますよね?

連絡出来るという意味ではこれもありなのですが、
こちらはメルマガとは違ってLINEというサービスに
依存した方法になります。

なので、もしもLINE@を使ってビジネスをしようと考えているのであれば、
必ずメールアドレスも同時に取得するようにしましょう。

そうすることによって

LINEアカウントの取り消しのリスクも回避することができます。

 

また、ブログに興味があるという方はメルマガカテゴリの記事もどうぞ。

メールマガジン登録専用ページを作ろう

 

無料メール講座
ブログ月収10万円を確保せよ

メールアドレスを入力ください



人気ブログランキング


ブログランキングに応援クリック
いただけますと嬉しいです

管理人プロフィール
外注の神様

管理人:まきたあきとも

周囲に黙ってブログ記事を外注し、日々着実にアドセンス報酬を増やしている凡人アラフォーフリーター

詳しいプロフィールはこちら

各種メディア
ブログカテゴリー
当サイト一押し教材
お問い合わせ

 

ご意見・ご質問・ご相談
コンサルのご依頼など
お問い合わせはこちらからどうぞ

全ての意見が反映される
とは限りませんが、
全ての意見には目を通しています。

ページの先頭へ