文章で読者をワクワクさせなければアフィリエイトは失敗に終わる

目安時間:約 12分

ブログを書く上で、
強く意識しなければいけないな~と
思っていることがあります。

 

 

それが何かというと、、、

最初の4行で読者の興味・関心を引くことです!

>> 続きを読む

前回記事をより細かく整理。キーワード外注依頼、審査通過しました。

目安時間:約 10分

僕の記事は毎回自分でも頭の中を整理しながら

言いたいことをまとめていっているので、

きっと少し要点がつかみにくいって人も

いるだろうな~って思っています。

 

 

記事を一通り書いた後、何度も何度も精査して

できるだけ読みやすいように整えてはいるのですが、

考えながら書く文章っていうのは

考えながら話すのとおんなじで。

 

 

言いたいことはわかるけど、

なんとな~く入ってこないな~。

 

 

なんてこともあると思います。

 

(僕はあります。^^;)

 

 

なので、

 

わかりにくかった点

もう少し詳しく聞いてみたいこと

 

あればお話したいな~と思いますので、

教えてくださるとうれしいです。

 

 

 

前回記事まとめ

検索

 

前回記事を読んでくださった方のために

念の為まとめておきますと。

 

・ブログを完全外注化して自由を手に入れよう

・単純なのはアドセンス(セールス不要で集客だけですむから)

・集客力のある記事を書こう

・集客力のある記事のポイントは3つ

  1. 検索上位を取れるキーワードを選ぶ
  2. クリックを取れるタイトルにする
  3. 訪問者にとって価値のある記事の作成

・これらをできれば頻繁に投稿する

 

ってことでした。

 

話してる内容が多すぎるから

中身が薄くなってしまっているのかな~

なんて思いつつ。。。

また今日も思いつくまま話てみます。

 

 

まとめ解説

アフィリエイトで稼ぐためには

教材選びやセールスライティングなどが必要ですが、

アドセンスの場合はそういう全然いりません

 

 

ブログに来てくださった方が

記事を読んだついでにクリックしてくれて、

お金がチャリンと入ってくる感じ。

 

 

コンビニのレジ前のお菓子みたいな感じですかね。

雑誌買ったついでにチロルチョコ・・・みたいな。

 

 

なので、何にせよ自分のブログに

訪問者さんを集めることさえできれば、

アドセンスで稼ぐことができます。

 

 

そしてブログ訪問者を増やすには

(アクセス数を増やすと言います)

検索から来てもらうのが基本中の基本。

 

 

そして、検索のアクセスを増やすために必要なことは

1:検索需要をつかむ

2:クリックしてくれるタイトルをつける

3:「検索上位を獲得する」ために記事内容を充実させる

4:「検索上位を獲得する」ために更新回数を増やす

 

要は検索上位に自分のブログを置いて、

クリックしてくれそうなタイトルをつけて

文章を読んでもらって、

ついでクリック。ていう流れですね。

 

 

やることは簡単です!

 

って、いろんな教材なんかには書かれていますが、

シンプルという意味では簡単でも

イージーという意味では簡単ではない。

 

だってやることが多くて、

めんどい。

 

ビジネスやってる人からしたら

これくらいでめんどいとかアホなの?

って感じかもしれませんが、、、

 

が!

 

友達と一緒に喋りながらやったり

別の楽しみを見つけられたら仕事って楽しいのですが、

一人でコツコツお金を稼ぐために仕事するのって

結構退屈ですからね。

 

 

そういうのを毎日何時間も一人でやるのは

衣笠祥雄さんのような健康な肉体と鋼の精神が必要になるため

僕のような凡人には不可能な作業ですので、

外注さんに協力してもらって手数を増やしていきましょう。

 

 

なんて話をしていました。

 

 

検索からのアクセスがくるようになれば、

アドセンスじゃなくてアフィリエイトに変えたり

検索だけじゃなくてSNS使ったり。

 

いろいろと応用して収入を増やすことが

できるようになります。

 

 

なので、そういう展開を見すえつつも

検索からのアドセンス報酬を狙っていく

っていうをやっていくと良いかな~と思います。

 

 

アドセンスは基本的なことをちゃんと続ければ、

何ヶ月か何年かしたら、こんな感じで誰でも必ず

検索上位にブログを持っていくことができますから

安心してください。

 

検索結果

 

クエリはキーワードのことで、そのキーワードで検索したら、

ブログの記事が検索結果の何番目に来るのかっていうのが

右の掲載順位です。

 

 

「何年!?そんなの(ヾノ・∀・`)ムリムリ」

 

って思うかもしれませんが、

大丈夫。安心してください。

 

 

完全外注化してしまえば、作業するのは全部外注さん。

 

なので、自分は全然大変じゃありません。

 

 

もちろん、外注するのでお金は減っていきますが、

ブログが稼いでくれるようになればちゃんと回収してくれます。

 

 

仮に使った外注費用が毎月2万円で、

2年で48万円だったとしても。

 

それでできたブログの稼ぎが月に1万円だったとしても、

48ヶ月で勝手に回収してくれますし、

それ以降はずっと毎月1万円プラスです。

 

 

僕はこれを「ネット不動産投資だ!」なんて

友人に話をしているのですが。

 

 

なかなか理解されませんね~(^^;)

 

 

でも、ネットで稼ぐことに興味があるあなたなら

なんとな~くでもわかってもらえるかな~っと。

 

業務報告

今日やったこと

クラウドワークスの方でキーワード外注依頼の

掲載審査が通ったようで。

 

 

費用は激安なのですが、

なんと8人もの方からの応募が・・・

 

 

本当にありがたいことです。

 

 

この方々にテスト課題を出したので、

その結果から3人くらいいい人がいたらなと思っています。

 

 

今からやろうとしていること

キーワードはどれだけ集まっても問題ないので、

外注さんの方から断られた時のことを考えて

ちょっと多めに契約してもいいかなと思っています。

 

 

今考えていること、不安など感じていること

キーワードの外注費用は月間でもおそらく2000円前後だと思いますので、

自分で頑張るより1日バイトした方が楽だと思います。

 

 

副業禁止の人ならヤフオクとかメルカリとか

自己アフィリエイトですかね。

 

 

試験監督とかできるならめっちゃ楽ですよ。

 

 

ただ、キーワードはブログにとっての生命線なので

最初は自分で練習がてら作業して、

慣れてから外注するのがおすすめです。

 

 

 

まきたからの報告以上でーす。

ツールが上手くつかえずに

目安時間:約 6分

お金を稼ぐ方法というのは大きく分けて3種類あります。

それが一体何かというと

  1. 人任せ
  2. ツール任せ
  3. スキル任せ

以上の3つです。

一つ目の方法について具体的に言うと、自分が何かを差し出す代わりに
他人が稼いだお金の一部をもらったり、儲かる情報をもらったりする方法です。

お金を差し出す代わりに相手の利益の一部を受け取る投資案件というのもその一つですし、時間を差し出す代わりに誰かがあげた売上の一部をもらう会社勤めもそうだと僕は思っています。

二つ目の方法は最近のパソコンで稼ぐ方法のメインとも言える方法です。

ツールに面倒な作業をおまかせして、利益を得る方法です。

三つ目は自分の技術をお金と交換する方法です。

 

で、これらの三つの方法の内
上の二つというのは手軽である一方で利益が外部要因に大きく影響を受け
三つの方法の稼げるようになるまで時間がかかる一方で長期的に利益を得ることが出来る

そんな特徴があります。

 

いきなり何?

あなたはそう思ったかもしれませんが、僕は現在twitterでお金を稼ぐ上で2つ目の「ツールで稼ぐ」という方法を実践しています。

ツールがなくても稼ぐことは出来るのですが、ツールがある方が圧倒的に楽ちんなのでそうしているのですが・・・

ここに大きな問題がありまして、今回それに大きな時間を取られてしまいました。

それが一体何かというと・・・

ツールが正常に動かなくなり、サポートとのやり取りやらなんやらでここ一週間ほとんど何も出来ずじまいでした。

まぁ、、、自分で開発したツールではないのでどうにも出来ないのですが・・・

 

収益の一部でも自分でコントロールできない部分があると、どうしてもビジネスに問題が発生してしまう。

それを思いっきり体験した一週間でした。

 

身近な実例

こういうのって実は実社会にもかなりの例があります。

例えば、コンビニを代表するフランチャイズビジネス。

フランチャイズでビジネスをしてしまうと、本部の考えというのを自分の店に反映させなければいけませんし、売上が下がっても打開策を打ち出すことが出来なかったりします。

どんなに売上が高くても、本部に契約を打ち切られてしまったらアウトと言うのもありますし、様々な制限の中でビジネスという荒波を超えていかなければならないのです。

これは大きなデメリットと言えるでしょう。

一方で、仕入れから販売や集客までのシステムが完全に完成した状態からビジネスをスタート出来るわけですから、ノウハウなど何もない状態で個人で始めるよりも、早くビジネスを軌道に乗せることが出来るというメリットがあります。

どれを選ぶべきかと言うのは人それぞれの性格の問題や、どっしり構えてビジネスに取り組めるかという経済的余裕の問題もありますが。

やはり最終的には自分の技術でお金を稼ぐというところには行き着かなければ、本当の経済的安心というのを手に入れるのは難しいでしょうね。

 

ネットビジネスで稼ぐ技術

大まかに分ければたった2つのポイントをおさることができれば、ネットで一生稼ぎ続けることが出来ます。

その二つとは一体何かというと

  1. 人を集める技術
  2. 人の心をつかむ技術

人を集める技術があればアフィリエイトで稼ぐことが出来ますし、人の心をつかむ技術があれば少ない人数から大きな売上を上げることが出来ますので、この二つがあればネットでお金を稼ぎ続けることが可能ということです。

 

ツールを使っていても、技術をみがくことを忘れない

ですので、仮にツールを使ってお金を稼げていたとしても、その状態に甘えずに、なぜこのツールを使えばお金を稼げるのかを考えたり、稼げている間にきちんとした技術をみにつけるということは非常に重要となります。

そうすることによって、仮にツールが使えなくなったとしても、大きく焦ることはないわけです。

 

しかしながら、この一週間、本当にテンションだだ下がりでした。

そうは言ってもtwitterでお金を稼ぐのって、ツール依存みたいなところがありますからね。

だって一人で管理出来るアカウントの数って、多くて3つくらいじゃないでしょうか。

その3つを育てるのも正直至難の業。

これがツールがあると、50でも100でも同時に育てられますからね。。。

青い鳥

 

さて、ツールも使えるようになったし、これからまた頑張っていきましょう。

って言っても、自動つぶやき集や商品販売ページは前に使っていたものがすでにあるので、後はフォロワーが増えれば収益が上がるのはわかりきっているんですけどね・・・

twitterって本当にシンプル過ぎです。

それでは。

 

 

 

無料メール講座
ブログ月収10万円を確保せよ

メールアドレスを入力ください



人気ブログランキング


ブログランキングに応援クリック
いただけますと嬉しいです

管理人プロフィール
外注の神様

管理人:まきたあきとも

周囲に黙ってブログ記事を外注し、日々着実にアドセンス報酬を増やしている凡人アラフォーフリーター

詳しいプロフィールはこちら

各種メディア
ブログカテゴリー
当サイト一押し教材
お問い合わせ

 

ご意見・ご質問・ご相談
コンサルのご依頼など
お問い合わせはこちらからどうぞ

全ての意見が反映される
とは限りませんが、
全ての意見には目を通しています。

ページの先頭へ