1ヶ月で200記事投稿するに適した外注さんの人数教えます

目安時間:約 12分

牧田です。

 

 

ここ数週間のメルマガを読んでくださっている方は

僕が最近ブログを外注化しているのはご存知のこと

かと思います。

 

 

ご存じないという方はここ1ヶ月くらいの記事を

載せておきますので興味があればお読みください。

 

(7/23)坊主、お茶をひく、キーワードさんと契約でけへんかったやで。:
https://riot-on-the.com/archives/1121

 

(7/28)手間のかかる外注さんとの契約の話:
https://riot-on-the.com/archives/1134

 

(7/31)記事量産の体制が整いつつあるであります!:
https://riot-on-the.com/archives/1138

 

(8/5)ブログに毎日7記事投稿したい:
https://riot-on-the.com/archives/1144

 

(8/19)徐々に記事が集まってきました!まもなく投稿まつりじゃー!:
https://riot-on-the.com/archives/1159

 

 

自分でもよく把握していなかったのですが、

まだ一ヶ月経ってないんですねぇ。

 

 

ホントかな?勘違いじゃないかな?

そう思うくらいここ一ヶ月超多忙です。

 

 

まぁ、それも当然のことで。

 

キーワード作成さん3人

タイトル作成さん5人

記事作成さん8人

 

合計16人の方との契約。

 

 

その方々とのメッセージのやり取りと

提出される課題のチェック。

 

 

その他に20名近い方々とのトライアルのためのやり取りと

提出される課題のチェック。

 

 

ここ一ヶ月で何通メッセージのやり取りをしたかわかりません。

 

 

平日は睡眠不足でヘロヘロ。

満員電車がめちゃくちゃ苦痛。

金曜の夜は土曜の昼間で爆睡。

 

 

それを繰り返して、ようやく月200件投稿の

妥当な人数が固まってきました。

 

 

 

■月200件投稿するための妥当な人数

ブログ

キーワード

 

まず、キーワード作成ですが、

基本1つの記事にキーワードは

タイトルと中見出しで3つ必要になるので

 

1ヶ月で200記事投稿するためには

最低でも600キーワードが必要ということになります。

 

 

1人のアクティブなキーワード作成者さんが

作成するキーワードの数は大体1ヶ月に600~900個。

 

1回に300個で契約して月に2~3周してくれます。

 

 

なので契約する人数は1人でも良いのですが、

1人で回すと万が一、相手都合による

突然の契約終了がやってきたとき

大変なことになりますので。

 

できれば2人、余裕があれば3人、

契約するのが無難ということになります。

 

 

 

タイトル

 

タイトル作成は1人100記事分の契約で

月に1~2周してくれます。

 

 

200記事だと2人いれば大体問題ないですが、

こちらも突然の契約終了に備えて

4人くらいいるといいかと思われます。

 

 

 

記事作成

 

記事作成さんはキーワードやタイトルに比べて

異常に作業が早いということが少ないので、

月に20記事程度作ってくれる人が10人いれば

200記事作成はバッチリです。

 

 

仮に10人が30記事作成してきたとしても、

キーワードさんやタイトルさんを

余裕を持って契約しているので

十分カバーできます。

 

 

といっても、記事作成はやはり大変なので、

必要以下になることはあっても

必要以上になることは少ないので

10人の契約だと実際は100~150記事程度になりそうです。

 

 

なので確実に200記事投稿するためには

15人くらいはいた方が無難です。

 

 

ただ、あんまり人数が増えるとやり取りの苦労がなー^^;

 

 

体力的に余裕があれば15人オススメします。

 

 

まとめると、

 

キーワード作成さん2人

タイトル作成さん4人

記事作成さん15人

 

各パートにアクティブな人がいれば

月に200記事はOK

ってことになります。

 

 

 

■これだけ契約してかかる費用

 

細かい契約単価については

外注さんごとに違うので念の為

ここでは明らかにしませんが、

 

 

キーワード作成で1万円かからないくらい?

タイトル作成で2万円くらい?

記事作成で6万円くらい?

 

合計9万円くらい?

 

 

そんな感じです。

 

 

 

■そんなにかかるの!?って思いました?

 

もしかしたら、合計9万円って聞いて

そんなにかかるの?って思ったりしました?

 

 

でも、ビジネスってそういうもんなんですよ。

 

 

もし、そんなの予想できなかったっていうのなら、

あなたは考えが甘いです!

 

 

僕は考えが甘いので、

この記事を書いてざっくりとした金額を計算した時点で

「まじかよ!?こんなにかかるの!?」

って思いました。。。

 

 

どーりで最近、お金がないなーと思った。。。

 

 

特に最初は記事を投稿しないからお金が入ってこないのに

外注費用だけはガンガンかかりますからね。

 

 

最初3ヶ月位は大変です。

 

 

ま、でもこの生活を半年も続けたら

1200記事集まってくるわけで、

そしたら毎月10万円くらいは稼げるように

なってるはずです。

 

 

そしたらそこがようやくスタート地点で、

そこからはそのお金を使って外注さんを回して、

月に11万円稼げるようになったら1万円のプラス。

 

月に20万円稼げるようになったら10万円のプラス。

 

 

しかもこれはビジネスの収入で、

給料は普通に使うことができます( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

そんで、ビジネスが軌道に乗ったら法人化して、

経費・経費・経費・経費・経費・・・

 

 

いろんなもんを経費でおとすぜぇぇぇぇぇ!!!

 

 

ベンツを買うぜぇぇぇぇぇ!!!

 

 

愛人を雇うぜぇぇぇぇぇ!!!

(※僕は未婚です)

 

 

あっちこっち旅行するぜぇぇぇぇぇ!!!

 

 

 

てことで、パラダイスに向けて僕が目下やることは

 

・タイトル作成外注さんを1人カット。

・ライターさんを2人追加

 

 

ライターさんは追加しなくても100記事くらいは

記事ができる計算ですので、

焦らず進めていきたいと思います。

 

 

あと、記事も50記事くらいありますので

投稿して外注費用を回収していきます。

 

 

以上。牧田からの報告でした。

 

 

 

■追伸

 

外注費用を節約するために、

自分で記事を書けば6万円浮く!

っていう考え方もあると思いますが、

現在会社づとめされてる状態ならそれはあまりオススメしないです。

 

 

自分で200記事書ける人は

キーワードとかタイトルとかあんまり関係なく

自分の興味のあることを月に200記事書くほうが

おそらくもっと楽しく沢山稼げます。

 

 

自分でやるのであれば、作業効果を考えれば

キーワードがオススメなのですが、

そうなると節約効果は月1万円にしかならないので、

節約のためにやるのはオススメできません。

 

 

なので、稼ぐためにブログをやるのであれば、

自分で作業はしないほうが良いです。

 

 

楽しみながら大きく稼ぐのであれば、

全部自分でやって、ブログ以外の手段も

取り入れていくほうがいいです。

 

 

参考までに。




まずはブログで毎月3万円稼ぐことから始めましょう

限定特典付きアドセンス攻略メール講座
メールアドレスを入力ください
 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ