ペライチならホームページも簡単に作れるってさ

目安時間:約 2分

ちゃちゃっとテンプレートから選ぶだけで

ホームページを作ることができる。

 

 

後は掲載したい内容を書いて公開するだけ。

 

 

基本機能は無料で使用可能で、オプションを利用すれば

商品販売ページを作って商品を売ることも

メルマガを発行することだって可能。

 

 

自社で販売している方がネットで販売をする場合はもちろん、

セミナーなどの無形のものも販売することが可能。

 

 

当然スマホ対応

 

 

サイト見て知ったのですが、メンタリストのDaiGoさんも

使ってるみたいですね。

 

 

ブログをやってるのならブログとは別に

オフィシャルサイトを持つのも面白いかもしれませんね。

 

 

ペライチ

 

自分のブログのFeed URLを調べるには

目安時間:約 1分

この記事ではRSS機能を使用するために
自分のブログのFeed URLを確認する方法をご紹介いたします。

最も簡単な方法はこちらのサイトで調べる方法。

RSSリスティング:
http://berss.com/feed/Find.aspx

こちらのサイトでは自分のブログURLを入力するだけで
Feed URLを確認することができます。

Feed URL

 

確認はとても簡単ですのでRSS機能を活用する場合は
こちらのサイトを使っていきましょう。

タグ: 

カテゴリ:雑記・備忘録  [コメント:1]

文章を正してくれるウェブサービス

目安時間:約 4分

チェック 公正 確認

 

毎度どうも、牧田です。

ブログを書いていて、ふとこんな疑問が湧いたことはありませんか?

「自分のブログ、ミス無く書けてるんだろうか・・・」

日本人の病気

学生時代に減点法でテストを受け続けてきた僕たちは、
どうしても「ミス・失敗・おかしい」というものに敏感です。

これは、細かくて精密な作業を必要とする職人技には良い影響を与える反面、
後からいくらでも修正が効き、完成度の高さよりも完成の早さを必要とする
ウェブサービスには少し悪い影響を与えます。

ですのでブログ記事などはあまり神経質にならず、
完成したら大きなミスがないかざっと見直して、
さっさと公開してしまうのが良いのですが。

そうはいっても、今まで長年受け続けてきた訓練によって
身についた癖と言うのは簡単には治りません。

 

便利なサービスあったよ

そこで、自分で細かい部分まで目を皿のようにしてチェックしなくても
一旦ざっと見直してくれるサービスやプラグインがあればなーと思って
探してみたら、、、ありました。

それがこちら

日本語のあからさまなエラー (タイポ、スペースのエラー、誤字脱字、変換ミス、入力後の編集ミス、文字化け) を自動チェックしてくれるサービス。

Enno
https://enno.jp/

 

使い方は簡単。

文章貼り付けてチェックするボタンをポチ。

後は自動でチェックしてくれます。

 

念のため使う前に「使い方」ページをしっかり読み
用法を間違えないように注意してくださいね!

 

自分で作ったブログ記事くらいなら問題ないですが、
公開前の論文とかをチェックするために使うのは
やめておいたほうが良いです。

これは、こちらのサービスだけではなく、
ウェブサービスはすべて情報漏えいのリスクが有る
からです。

このサービスがヤバイとかではなく、
リスクにさらしてはいけないものは取扱に注意する
というのはインターネットを使う上でのマナーでもあります。

YouTubeにテレビの画像をアップして
アドセンス報酬を手に入れましょうというノウハウも
世の中には出回っていますが、

著作権に触れる画像をネット上にアップするのは違法ですので
やるのであればリスクを承知の上、自己責任でやりましょう。

ということです。

ネット上で画像を拾ってきて使う場合なんかも
同じことがいえますので、注意してくださいね。

 

著作権に引っかからない画像を探したい場合は、
〇〇の部分に欲しい画像のワードを入れて

「〇〇 フリー素材」
「〇〇 無料画像」

例:
パソコン フリー素材
美女 フリー素材

なんかで探せば簡単に見つかりますよ!

 

【Youtube】予約投稿する方法

目安時間:約 2分

動画

Youtubeに動画をアップする際僕のアカウントでは

予約投稿ができずかなり困りました。

 

それが解決したのでまとめておきます。

 

重要なポイントは以下2点です。

  1. Youtubeパートナー登録をすること
  2. チャンネル機能の全有効化

 

私はアドセンス収益を狙っていなかったのですが、

カスタムサムネイルを使用したかったので

1のYoutubeパートナー登録をいたしました。

⇒具体的な作業は電話を使った確認コード入力

 

登録完了後にカスタムサムネイルが使用できるようになったため

動画を練習がてら5本ほどアップしてみたのですが、

「そろそろ予約投稿機能を使って定時発信しよう」と考えた時に

アップロード画面に『公開予約』が出てこないことにきがつきました。

 

いろいろネットの情報を漁ってみたもののこれといった解決策にな情報に当たらず。

 

困ったと思いながら、とりあえずパートナー登録の機能を全て有効化してみました。

⇒ クリエイターツール > チャンネル と進んで全部の機能を有効化

 

するとひょこっと『公開予約』ができるようになっていました。

 

もしかしたら全部を有効化しなくても良いかもしれませんが

一部を有効化するだけでは『公開予約』できるようにはならないようですね。

 

参考までに。。。

【教材】手抜きYouTube教材

目安時間:約 4分

毎度どうも、牧田です。

YouTubeやったことあります?

  • 動画を作るのがめんどくさい
  • 動画の作り方がわからない

いろいろ思う所ありますよね。

でも、YouTubeのアドセンスは簡単に収益化できるという話を聞くので
できれば取り組んでみたいという方も多いはず。

そこで、今日はあなたに簡単にYouTube動画を作る方法をお伝えします。

 

簡単に動画を作る方法

YouTube動画を漁っていると、いろんな動画がありますよね?

テレビのパクリとか

オリジナルの動画とか

 

でも、こういうのってどちらも難しいですよね。

 

テレビのパクリは著作権の都合でやりたくない。

オリジナルの動画は顔出しできないし、馬鹿なことはできない。

 

とはいえ、こんな風に動物動画を撮ったりもできない。

 

でも動画を作りたい・・・

どうしたらいいのか・・・

 

そういう場合はこういった感じの文字動画を作ることをおすすめします。

 

文字動画を作る方法

文字動画を作るのはかなり簡単で、
音声と画像を用意して、動画編集ソフトで合成するだけ。

画像は画像編集ソフトで作ればOK。
BGMはフリー素材サイトの物を使えばカッコいいです。

参考:

WEB・動画・ゲーム・アプリ・ラジオに使えるフリー音楽素材『甘茶の音楽工房』

paint.net

windowsムービーメーカー

 

 

音声に少しこだわると、こういう動画も作れます。

 

音声はこういった無料の音声読み上げソフトを使用して、自作の画像と合成するだけです。

参考:SofTalk

 

自分はそこまでこだわってないから、文字だけのタイプが作れたら十分!

という方は、さっき説明したようなツールをごちゃごちゃ使わなくても、
こちらの有料のツールを使用すれば、10分くらいで簡単に動画が作成できます。

【 FINAL YOUTUBER 】

 

YouTube動画のアクセスの集め方は

  1. 他の動画の関連動画に自分の動画を割り込ませる事
  2. 自分の動画の関連動画に自分の他の動画を表示させる事

基本的にはこの2点だけです。

というのも、YouTubeの動画は検索して探されるよりも
関連動画から動画を見つけられることのほうが多いからです。

検索よりも、関連に力を入れることが動画再生数を上げる近道ということですね。

(もちろん、検索も無視はできませんけどね)

 

FINAL YOUTUBERの教材の中では、
YouTube集客の詳しい解説もしてくれていて、
こちらはかなり参考になります。

 

YouTubeに興味がある方はぜひ。

無料メール講座
ブログ月収10万円を確保せよ

メールアドレスを入力ください



人気ブログランキング


ブログランキングに応援クリック
いただけますと嬉しいです

管理人プロフィール
外注の神様

管理人:まきたあきとも

周囲に黙ってブログ記事を外注し、日々着実にアドセンス報酬を増やしている凡人アラフォーフリーター

詳しいプロフィールはこちら

各種メディア
ブログカテゴリー
当サイト一押し教材
お問い合わせ

 

ご意見・ご質問・ご相談
コンサルのご依頼など
お問い合わせはこちらからどうぞ

全ての意見が反映される
とは限りませんが、
全ての意見には目を通しています。

ページの先頭へ