完全放置してるブログが知らない間に15ヶ月を迎えていました

目安時間:約 9分

牧田です。

 

 

タイトルにも書きましたが、

2017年8月21日から育ててきた(?)

完全に外注さんにお任せしているブログが

知らない間に15ヶ月を迎えていました!

 

 

なので、せっせと記事にしてみました。

 

 

経過観察

 

投稿している記事数がなんと567!やっほーい!

公開済み

 

 

アクセス数は驚異の?12500!

15ヶ月

 

 

 

これもひとえに支えてくださる皆様おかげ。

 

 

いや、ここまで続けた自分様のおかげ1割と、

外注の皆様様様様のおかげが9割。

 

 

(自分のことは自分で沢山褒めましょう!)

 

 

途中PVが全然伸びずにモチベーションが下がり、

投稿忘れたり、2日に1投稿になったりと

サボりがちになる時もありました。

 

15ヶ月 - コピー

 

でも8ヶ月くらい経ったときになんか

急にギュイーンがきて月間5000PVを超えたので

「やっぱやらなあかん!」と思い直し。

 

 

そこから毎日1記事投稿。

時に1日4投稿。

 

 

月間で大体60投稿くらいのペースで投稿を重ね、

月々の報酬もじわじわ伸びをみせてくれました!

 

 

PVの推移も

2017年

9月:102

10月:216

11月:357

12月:372

2018年

1月:1011

2月:1483

3月:1412 (サボった結果減る。笑)

4月:2109

5月:4975 (ギュイーンと倍増。もしかしてずっと倍?とか妄想した。)

6月:5786 (んな甘か~ない。)

7月:6871

8月:7650 (毎月15%くらいの伸びかな~?)

9月:9266

10月:11271 (お?20%くらい伸び?)

11月:13500 (予測)

 

 

てな感じで伸びております。

 

 

このまま20%伸びてくれたら、

1.2の13乗 × 13500 で

14万PVくらいなってくれるかなー♪

などと取らぬ狸の皮算用しております。

 

 

これまでにかかった費用

外注なんで、当然費用がかかってる訳ですが、

最初の方と最近で1記事あたりにかけてる費用が

ちょっと違うので多少ズレますが、

大体20万円くらいかなー?

 

 

正直、まだペイしてません (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

でもまぁ、PVさえ伸びれば

アドセンスが勝手に回収してくれるし!

 

 

気にしない気にしない!

 

 

伸びなかったらめんどいけど

てこ入れ必要かなー。

 

 

こいつ雑記ブログなんで

はっきり言ってめんどくさいし

超適当に育ててるので、正直

何もしたくありません!(*´∀`*)

 

 

どれくらい超適当か

適当

 

いかに何もしていないかといいますと。

 

 

・ターゲット設定とキーワード選び ⇒ 外注さん任せ

・タイトル作成 ⇒ 外注さん任せ

・記事作成 ⇒ 外注さん任せ

・校正 ⇒ 外注さん任せ

・投稿 ⇒ 自分 ( ー`дー´)キリッ

 

 

途中途中自分で検閲?といいますか、

ザーッと品質チェックはします。

 

 

コピペ、ヨクナイ。

アドセンスキヤクイハン、ヨクナイ。

シューセーセヨ。ヘンピン。

 

 

それくらいは見ます。(機械的に)

 

 

なので、正直タイトルの時点で

「なんじゃ~こりゃ!?誰が読みたくなるんじゃ~!」

みたいなのもあります。

 

 

でも無視。

怒らない。

ストレス体に良くない。

別にいい。気にしない。

雑記ブログごときに手間かけるのめんどい。

 

 

正直いって「めんどいめんどい」言ってるから

資金の回収が遅れているというのも十分理解しています。

 

 

でも仕方がない。

そんな時間はない。

 

 

もっとほら。やることあるもの。

ツイッターとか、トゥイッターとか。

 

 

それにほら。

もうここまでPVが伸びてきたら、

回収したようなもんというか。

 

 

だってこの記事、

ほとんどロングテールだから。

ガクーンて落ちない(と信じてる)から。

 

 

ロングテールオンリーでも

どうにかこうやって伸びるから。

 

 

ニッチとかトレンドとか狙ったら

もっともっと早くPV取れるから。

 

 

でも、めんどいから。

 

 

キーワードあーしろこーしろと

指示するのとか、めんどいから・・・

 

 

いや、でもマジ次は頑張るっす。

特化作るから、それは頑張るっす。

(こういうやつって、ホント頑張らないよね。)

 

 

なのでまぁ、

回収したようなもんなんで、大丈夫!

 

 

やってることも適当なら、

金勘定も適当。

 

 

今後やること

まぁ別にこのブログに関しては

この先もやることは変わりまへん。

 

 

上がってくる記事をただ投稿するだけ。続けるだけ。

 

 

ただ、ここから取れるデータをもとに

・特化サイトの作成

・アフィリエイト記事の作成

くらいはやるつもりです。

 

 

多分。。。

 

 

てことで15ヶ月報告は以上です!

 

 

・記事作成が自分でうまくできない方

・更新できない日のためにストック記事を作りたい方

 

記事外注はホントおすすめですよ。

 

 

興味ある方はメルマガ登録どうぞ。

 

 

登録してくれた方には、特別なプレゼント・・・

など、ないかもしれませんが、

僕があなたの味方になります。

アドセンスの関連コンテンツが開放されました!

目安時間:約 6分

先日外注ブログでようやく関連コンテンツが

使用可能になりましたー!

 

 

これでまた一歩、

人気ブログに近づいたー!

って感じですね。

 

 

関連コンテンツ解放条件

 

関連コンテンツ解放条件は明らかにされていませんが

ブロガー界隈の情報を集めていますと

 

1・月間1万PV

2・初報酬

3・記事数100?

 

くらいが目安なのかなと。

 

 

僕のブログも1と2の条件を同時達成した翌月の頭に

知らない間に開放されていました。

 

 

グーグルの方から

「使えるようになりましたー!ぜひつかってくださーい!」

みたいな連絡は特にないので、たぶんその時期だ

としか言えないのが残念なのですが。

 

 

結構そういう意見が多いので

おそらく外れてはいないでしょう。

 

 

3に関してはしっかりコンテンツを作り込めば

もっと少なくてもいけるかなーという感じですが、

要はそれなりにちゃんとしたサイトとして

グーグルに認められる必要があるということですね。

 

 

 

経過報告

最近ご無沙汰になっていた経過報告です。

 

アドセンスはいくら稼いだ!というのが

禁止らしいので報酬の公開は控えまして、

今回はPVを公開いたします。

 

 

90日PVでこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

1年でこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

公開済み550記事、記事は全部外注です。

 

開始半年くらいからぐぐっと伸びてきたので、

このままどこまで伸びてくれるか楽しみですね。

 

 

 

ここからやること

 

記事数がまだ3桁なので、

このまま4桁5桁と一生かけて伸ばしていく

くらいでいるのが良いですね。

 

 

そして、ある程度アクセスが取れてきて

「報酬 > 外注費用」になったら、そこから

この雑記ブログは「捨て記事を投稿するブログ」に

変わります。

 

 

そして、特化ブログをいくつか作り

「放置して収益」を手に入れることで

キャッシュフローを大きくしたり

「収益化して売る」を繰り返すことで

毎年数百万円手に入れたりできます。

 

 

サイトを売って手に入れたまとまったお金で

不動産を現金一括で買うのもいいですよね。

 

 

オンラインのキャッシュフローを

オフラインへ移行する。

 

 

これも素晴らしいリスクヘッジです。

 

 

 

雑記ブログはリサーチも兼ねられる

 

雑記ブログがいいの?

特化ブログが良いの?

 

という話がありますが、僕の考えでは

どっちもやるのがいいと思っています。

 

 

理由の一つは先程申し上げたとおり

捨て記事の行き先になるからですね。

 

 

アドセンスなんて記事数があればなんとでもなるんですから、

雑記ブログはガンガンいらない記事を入れていけばOKです。

 

 

で、その雑記ブログに記事が溜まっていった時に、

サーチコンソールを使うと、どのキーワードが

人気があるのかがわかりますよね。

 

 

そのキーワードを使って、

特化ブログを作ってしまえば

リサーチ要らずで特化ブログができますよね。

 

 

特化ブログはA8などのASPアフィリエイトが

決まりやすいので、そっちはアドセンスではなく

ASPアフィリエイトで報酬を得たいですよね。

 

 

サイトを複数持つとその分管理の手間がかかりますが、

サイトがグーグルに嫌われて報酬が0になるリスクを

減らせます。

 

 

なので、雑記からスタートして特化へという流れは

かなりオススメです。

 

 

さらに言えば、

雑記ブログなんて誰が書いたって同じなんで、

外注するのがオススメです。

 

 

さらにさらに言えば、

外注を学ぶならこの記事がオススメ

https://riot-on-the.com/archives/927

完全外注化もいいけど、やっぱテコ入れもね

目安時間:約 7分

牧田です。

 

 

ブログやってますか?

 

 

別にブログじゃなくても良いんですけど、

ブログみたいにコンテンツを積み上げる

方法で稼ごうと考えるとしたら、

やらないといけないことがあるんですよ。

 

 

それが何かと言うと、

ヒットコンテンツを磨き上げる

ということ。

 

 

 

■ヒットコンテンツを磨いてコンテンツパワーを上げろ

コンテンツ

ある程度ブログを継続していると

人気のある記事、ない記事、っていうのが

出てくるんですよ。

 

 

全部の記事が当たるなんてことは

ありえないんですよね。

 

 

まだ駆け出しの人とか、やってない人には

信じられないかもしれないんですが、

ブログ記事って100%当てるというのは

不可能なんですよ。

 

 

これ別にブログだけに限った話じゃなく、

ビジネスって全部当てるなんていうのは

不可能な話でして。

 

 

大手おもちゃメーカーでも全部は当たらないし、

ユニクロが服作っても全部当たらないし、

スタジオジブリも全部の映画が当たるわけじゃない。

 

 

同じようにブログ記事も全部当たりはしないんです。

 

 

だからこそ、当たらない作品に関しては

さっさと手を引かないといけない。

 

 

当たり記事は全力でプッシュしないといけない。

 

 

全然当たらない記事は、基本これからも当たらない。

一方、一人に当たる記事は多くの人に当たるんです。

 

 

だから、当たり記事はどんどん集客力を高め、

アクセス数を伸ばしていかないとダメです。

 

 

そして、当たり作品は関連商品(記事)も同じように当たります。

 

 

ヒット作の続編とか、サイドストーリーとか

みんな好きですよね?

 

 

デスノートがヒットしたら、

L change the world も見てみようかなとか、

なるじゃないですか。

 

 

ブログ記事も、1本当たり記事が出たらその記事を

リライトして質を上げるか、それがめんどうなら

記事を外注して関連記事を増やしていくことで

アクセスを増やすことが可能です。

 

 

 

■キャラクタービジネスは違うで

 

フェイスブックとか、YouTubeとか、

そういう自分にファンを付ける、

キャラクタービジネスは違うんですよ。

 

 

同じコンテンツを積み上げる方法でも、

「こいつが出てるから見る」みたいなのって、

ある程度軌道に乗ってしまえば

別に内容なんて何だって良いんです。

 

 

登録1000万人のユーチューバーは

どんな動画でもかなりの人が観てくれるし、

それなりの収入になりますから。

 

 

 

■共通点は信頼の積み上げ

積み上げる

コンテンツを積み上げる方法でも

自分に人気を集める方法でも、大事なことは

集客のもととなる要素の信頼を積み上げること

です。

 

 

ブログに良質なコンテンツを積み上げれば、

グーグルの信頼を手に入れることができ、

検索上位をとることができて、

アクセスを集めることができます。

 

 

面白いコンテンツを積み上げれば、

フェイスブックなら友達、

YouTubeならチャンネル登録者、

Twitterならフォロワーを手に入れることができ、

アクセスを集めることができます。

 

 

 

どちらにせよ信頼を積み上げることが

報酬を積み上げる事ができるってことですね。

 

 

■さいごに

 

まぁ、信頼ですよ。

 

オフラインでも、オンラインでも。

 

 

知人に信頼されていれば、

最悪ご飯を食べさせてもらえたり、

家に泊めてもらえたりする。

 

 

銀行に信頼されていれば、

お金を借りることができる。

 

 

ただ、オフラインは一対一の交流なのに対し、

オンラインは一対無限の交流なので、

信頼を手に入れやすい。

 

 

そして、お金に変えやすい

ということですね。

 

 

牧田

 

 

 

 

追伸

 

今の時代、むやみにお金に変えないというのは

非常に良い判断ですよ。

 

 

本当に良い!と思ったものを紹介すれば

相手に大きなメリットがあります。

 

 

すると、お金が手に入って、さらに

信頼まで手に入れることができます。

 

 

逆に、お金を手に入れることに意識が行き過ぎて、

詐欺商品ばかり紹介していると、

「こいつの話は聞いても無駄だ」と思われ

二度と立ち上がることができなくなります。

 

 

ご注意くださいまっせ。

アドセンスは「もんがち」ビジネス

目安時間:約 7分

牧田です。1ヶ月ほど期間が空きましたが。。。

 

 

この一ヶ月に何か変化はありましたでしょーか?

 

 

僕はといえば、ブログの方は

キーワード選定から文章の校正まで

まるーっと外注してしまっていますので、

大してやることもないのですが・・・

 

 

■校正用のブログ作りました

校正用ブログ

 

これまでは校正してもらった文章を

ワードファイルで納品してもらっていたのですが、

グーグルにインデックスされない別のブログを作って

そこに投稿してもらう形に変えました。

 

 

そうすることによってなんと!

簡単なコピペだけで投稿できるようになったのです!

 

 

今まではワードファイルをコピペしてまして、

そうすると文章だけではなく『隠れタグ』が

潜んでいるため、見た目そのまま

思ったとおりのコピーができません^^;

 

 

なので、グーグルに認識されない

別のブログに投稿してもらうことによって

「テキストをコピペして画像を添付するだけで」

ガツガツ投稿していくことが可能になりました。(やっほい)

 

 

■新しく外注さん募集しました

ちょっと外注さんが減ってしまったので、

タイトル作成さんとライターさんを

シルバーウィーク前に募集しましたー。

 

 

連休中の募集というのもあって

募集フォームを作っただけで大したアプローチもせずに

どちらも9人の応募があり、さっさと補充に成功!

 

 

サクッと集まってくださって本当に良かったです。

 

 

フォームを作ったものの、まったく人が集まらない

っていうのが一番めんどくさいですからね!

 

 

まぁぁぁぁ、集まってくれて本当に良かったです。

 

 

■■20代より40代、男性より女性

外注さんを募集していていつも思うことは

 

20代より40代、男性よりも女性の方が、

ちゃんと募集詳細を読んで応募し、

マニュアルを読んで作業し、

バックレずに丁寧に仕事をしてくれます。

 

 

もちろん例外もいますので

絶対にそうというわけでありませんが、

なんとなーくそういう傾向が強いです。

 

 

まぁ募集している報酬が非常に安いので、

適当に応募してきた若い層や男性は後で条件に気づいてやる気が出ず、

ちゃんと募集詳細を読んで応募してくださる成人層や女性は

空き時間でも仕事ができると納得して仕事をしてくれる。

 

 

そんな感じなんですかね。

 

 

なので、若い男性が応募してきたりすると

「多分消えるだろうなー」と思って仕事の話を進め、

案の定消えていきます。

 

 

■誕生日でした

私ごとですが9/19誕生日でした。

 

父ちゃん母ちゃんありがとう!

 

 

■チェックめんどくさい

僕はシステムを作るのが得意なタイプなのですが

システムを作る上で最も重要なことは

自分が回らなくても問題がない仕組みを作ることです。

 

 

なので、常に自分がサボるにはどうすればよいか?

ということを重視して仕事をしています。

 

 

で、現在の自分に足りないのは

・納品物の品質チェック

・投稿

・アクセス解析

・品質向上

くらいですかね。

 

 

品質チェックは最低限だけやってもらえたらOKなので

外注可能ですかね。

 

投稿もほぼコピペだけなので外注可能。

 

 

ただ、アクセス解析と品質向上がなー。

 

 

自分でやるか、アルバイトさん雇うか

くらいじゃないと対応できないかなー。

 

 

でもここがブログ運営の「第二の肝」

めっちゃ重要なんですよねー。

 

 

自分でやるしかないかー。

 

 

■今後の方向性

まーアドセンスはほんと

やったもん勝ち、続けたもん勝ち、投稿したもん勝ちの

「もん勝ち」ビジネスです。

 

 

とにかく最低限のクオリティを守って

投稿し続けるだけで稼げるようになります。

 

 

なので、これからも続けていくだけなんですよね。

 

 

ブログなんて書けば書くほどアクセスが増えるし、

続ければ結果が出るってみんな分かってるのに、

結果が出るまでに時間がかかることがあって、

なかなか続けられない人の方が多いのが現実なんですよね。

 

 

なので、ブログで稼ぐためには

自分で頑張るのをやめる。

頭や体力を使う作業を外注する。

 

 

そうすれば誰でも結果が出るんですよね。

 

 

てことで、自分で続ける自信がある方や

自分で書くのが好きな方は自分で。

自信がない方や(僕みたいな)書くのがめんどくさい方は

外注がおすすめです。

 

 

てことで、本日以上です。

いや、毎月100記事でもええんちゃいます?

目安時間:約 7分

こんにちは。牧田です。

 

 

前回のメルマガでね、

月に200記事上げるぞ!と、

毎月9万円かかるぞ!と、

いいました。

 

 

確かに言いました。

 

 

けどね、

何も毎月200記事あげ「なければ」

稼げないというわけではないので

ご注意いただけたらなと思います。

 

 

 

■1日3記事上げるケース

 

例えば半分の1日3記事あげるのでも

いいと思うんですね。

 

 

それなら月に100記事ほど上げられるわけで、

そのペースで行けば半年で500記事、

年間で1200記事ほど上げられます。

 

 

500記事ちゃんと狙って上げていれば

毎月数万円稼ぐことができますし。

 

 

1200記事上がった時点で

毎月10万円くらいは稼げているでしょう。

 

 

じゃあ月に100記事上げるために

必要な外注さんの人数は

だいたいどのくらいかというと?

 

 

キーワード作成さんを2人採用すれば

2人で作成するキーワードは

月に500~600記事分てところですかね。

 

 

次にタイトル作成さんを2人採用したら

月に400記事分くらい

タイトルを作成してくれると思います。

 

 

ライターさんはそれぞれのペースによりますが

大体5~10人くらい採用すれば

月に100記事くらいは作成してくれます。

 

 

ここまででかかる費用は?

5万円くらいでしょうか。

 

 

更に記事校正さんと投稿さんをそれぞれ2人ずつ採用すれば

毎月6万円くらいの支出で、自分はチェック作業だけすれば

毎月100記事を投稿できる状態になりますし。

 

 

チェック作業だけと言いましたが、

ある程度外注さんとの仕事を回数重ねれば

チェック作業すら不要になってしまいます。

 

 

で、それを半年続ければ

大体36万円の支出になりまして、

ブログから毎月数万円の収入が見込めるようになります。

 

 

 

■不動産に例えてみよう

不動産

これがどれだけ効果的な投資なのかというのは

不動産に例えるとわかりやすいです。

 

 

収益不動産を購入するために

毎月6万円のローンを組んだとします。

 

 

支払期間はたったの6ヶ月です。

 

 

支払い終えた頃、入居者が決まり、

それ以降毎月数万円の家賃を支払ってくれます。

 

 

仮に3万円だったとしたら、

1年間で投資金額をペイしますし、

10万円だったとしたら、

たったの4ヶ月でペイします。

 

 

これほど効果的な不動産投資はあるでしょうか?

まぁおそらくかなりの幸運に恵まれない限りは

手に入れることはできないでしょうね。

 

 

それが、たったの6ヶ月で手に入る。

 

 

もちろん、不動産投資と同じで

それなりに正しいやり方で取り組む必要がありますが、

その方法を学ぶために4万円支払ったとしても、

半年でかかる費用は合計40万円です。

 

 

仮にそれが1年かかったとしても、

76万円の支出になります。

 

 

1年もかければ毎月10万円稼ぐなんて言うのは

もはや余裕、当たり前ですよね。

 

 

その後はたったの8ヶ月で回収することができます。

 

 

たったの1年8ヶ月の残業で

以降毎月10万円の給料アップが可能。

 

 

これをたいへんと取るのか

楽勝だと取るのかは人それぞれです。

 

 

ただ、それすら頑張れないというのであれば、

ネットでも会社員でも

まともに稼ぐことは不可能なのではないか?

 

 

僕はそう思うのですが、

どう思いますか?

 

 

玉木

 

 

 

 

 

■追伸

 

本当に多くの人がやってしまう失敗は

何もしないということです。

 

 

例えば10年毎日1記事投稿すれば

10年後には3650の記事ができて、

そこからいくらかの不労所得が生まれます。

 

 

一方、何もしなければ0です。

 

 

そして、

多くの会社員は10年後も会社を辞められず

実際に10年間頑張った人たちは

会社を辞めています。

 

 

それが、一番簡単に

会社を辞めても生活していくだけの収入をビジネスで得る方法

だと僕は思います。

 

 

それがほしいと思うのか。

必要だとおものかは、アナタ次第です。

1ヶ月で200記事投稿するに適した外注さんの人数教えます

目安時間:約 12分

牧田です。

 

 

ここ数週間のメルマガを読んでくださっている方は

僕が最近ブログを外注化しているのはご存知のこと

かと思います。

 

 

ご存じないという方はここ1ヶ月くらいの記事を

載せておきますので興味があればお読みください。

 

(7/23)坊主、お茶をひく、キーワードさんと契約でけへんかったやで。:
https://riot-on-the.com/archives/1121

 

(7/28)手間のかかる外注さんとの契約の話:
https://riot-on-the.com/archives/1134

 

(7/31)記事量産の体制が整いつつあるであります!:
https://riot-on-the.com/archives/1138

 

(8/5)ブログに毎日7記事投稿したい:
https://riot-on-the.com/archives/1144

 

(8/19)徐々に記事が集まってきました!まもなく投稿まつりじゃー!:
https://riot-on-the.com/archives/1159

 

 

自分でもよく把握していなかったのですが、

まだ一ヶ月経ってないんですねぇ。

 

 

ホントかな?勘違いじゃないかな?

そう思うくらいここ一ヶ月超多忙です。

 

 

まぁ、それも当然のことで。

 

キーワード作成さん3人

タイトル作成さん5人

記事作成さん8人

 

合計16人の方との契約。

 

 

その方々とのメッセージのやり取りと

提出される課題のチェック。

 

 

その他に20名近い方々とのトライアルのためのやり取りと

提出される課題のチェック。

 

 

ここ一ヶ月で何通メッセージのやり取りをしたかわかりません。

 

 

平日は睡眠不足でヘロヘロ。

満員電車がめちゃくちゃ苦痛。

金曜の夜は土曜の昼間で爆睡。

 

 

それを繰り返して、ようやく月200件投稿の

妥当な人数が固まってきました。

 

 

 

■月200件投稿するための妥当な人数

ブログ

キーワード

 

まず、キーワード作成ですが、

基本1つの記事にキーワードは

タイトルと中見出しで3つ必要になるので

 

1ヶ月で200記事投稿するためには

最低でも600キーワードが必要ということになります。

 

 

1人のアクティブなキーワード作成者さんが

作成するキーワードの数は大体1ヶ月に600~900個。

 

1回に300個で契約して月に2~3周してくれます。

 

 

なので契約する人数は1人でも良いのですが、

1人で回すと万が一、相手都合による

突然の契約終了がやってきたとき

大変なことになりますので。

 

できれば2人、余裕があれば3人、

契約するのが無難ということになります。

 

 

 

タイトル

 

タイトル作成は1人100記事分の契約で

月に1~2周してくれます。

 

 

200記事だと2人いれば大体問題ないですが、

こちらも突然の契約終了に備えて

4人くらいいるといいかと思われます。

 

 

 

記事作成

 

記事作成さんはキーワードやタイトルに比べて

異常に作業が早いということが少ないので、

月に20記事程度作ってくれる人が10人いれば

200記事作成はバッチリです。

 

 

仮に10人が30記事作成してきたとしても、

キーワードさんやタイトルさんを

余裕を持って契約しているので

十分カバーできます。

 

 

といっても、記事作成はやはり大変なので、

必要以下になることはあっても

必要以上になることは少ないので

10人の契約だと実際は100~150記事程度になりそうです。

 

 

なので確実に200記事投稿するためには

15人くらいはいた方が無難です。

 

 

ただ、あんまり人数が増えるとやり取りの苦労がなー^^;

 

 

体力的に余裕があれば15人オススメします。

 

 

まとめると、

 

キーワード作成さん2人

タイトル作成さん4人

記事作成さん15人

 

各パートにアクティブな人がいれば

月に200記事はOK

ってことになります。

 

 

 

■これだけ契約してかかる費用

 

細かい契約単価については

外注さんごとに違うので念の為

ここでは明らかにしませんが、

 

 

キーワード作成で1万円かからないくらい?

タイトル作成で2万円くらい?

記事作成で6万円くらい?

 

合計9万円くらい?

 

 

そんな感じです。

 

 

 

■そんなにかかるの!?って思いました?

 

もしかしたら、合計9万円って聞いて

そんなにかかるの?って思ったりしました?

 

 

でも、ビジネスってそういうもんなんですよ。

 

 

もし、そんなの予想できなかったっていうのなら、

あなたは考えが甘いです!

 

 

僕は考えが甘いので、

この記事を書いてざっくりとした金額を計算した時点で

「まじかよ!?こんなにかかるの!?」

って思いました。。。

 

 

どーりで最近、お金がないなーと思った。。。

 

 

特に最初は記事を投稿しないからお金が入ってこないのに

外注費用だけはガンガンかかりますからね。

 

 

最初3ヶ月位は大変です。

 

 

ま、でもこの生活を半年も続けたら

1200記事集まってくるわけで、

そしたら毎月10万円くらいは稼げるように

なってるはずです。

 

 

そしたらそこがようやくスタート地点で、

そこからはそのお金を使って外注さんを回して、

月に11万円稼げるようになったら1万円のプラス。

 

月に20万円稼げるようになったら10万円のプラス。

 

 

しかもこれはビジネスの収入で、

給料は普通に使うことができます( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

そんで、ビジネスが軌道に乗ったら法人化して、

経費・経費・経費・経費・経費・・・

 

 

いろんなもんを経費でおとすぜぇぇぇぇぇ!!!

 

 

ベンツを買うぜぇぇぇぇぇ!!!

 

 

愛人を雇うぜぇぇぇぇぇ!!!

(※僕は未婚です)

 

 

あっちこっち旅行するぜぇぇぇぇぇ!!!

 

 

 

てことで、パラダイスに向けて僕が目下やることは

 

・タイトル作成外注さんを1人カット。

・ライターさんを2人追加

 

 

ライターさんは追加しなくても100記事くらいは

記事ができる計算ですので、

焦らず進めていきたいと思います。

 

 

あと、記事も50記事くらいありますので

投稿して外注費用を回収していきます。

 

 

以上。牧田からの報告でした。

 

 

 

■追伸

 

外注費用を節約するために、

自分で記事を書けば6万円浮く!

っていう考え方もあると思いますが、

現在会社づとめされてる状態ならそれはあまりオススメしないです。

 

 

自分で200記事書ける人は

キーワードとかタイトルとかあんまり関係なく

自分の興味のあることを月に200記事書くほうが

おそらくもっと楽しく沢山稼げます。

 

 

自分でやるのであれば、作業効果を考えれば

キーワードがオススメなのですが、

そうなると節約効果は月1万円にしかならないので、

節約のためにやるのはオススメできません。

 

 

なので、稼ぐためにブログをやるのであれば、

自分で作業はしないほうが良いです。

 

 

楽しみながら大きく稼ぐのであれば、

全部自分でやって、ブログ以外の手段も

取り入れていくほうがいいです。

 

 

参考までに。

徐々に記事が集まってきました!まもなく投稿まつりじゃー!

目安時間:約 12分

牧田です。

 

 

検収検収の日々です。

※検収・・・外注さんから納品された商品の品質チェックをすること

 

 

1日7記事投稿目指して頑張ってます。

 

 

 

■ なんで7記事なの

 

そもそもなんで7記事なの?っていう話なんですが、

別に大した理由があるわけではありません。

 

 

なんとなーく

「月に200記事くらい投稿すれば結果でるよね♪」

って思ったっていうのもありますし。。。

 

 

あと、ゴリミーって言うブログやってる人が

多いときで1日に6記事も7記事も上げたりするんですよね。

 

gori.me:

https://gori.me/

 

 

え?僕1日に1記事が精一杯なんですけど!?

って思うじゃないですか。

 

 

ねぇ、本物のゴリラなの?人を超越してるの?

って、一切面識のない人なのに思ってしまうくらい

すごい投稿量とネタの量じゃないですか。

 

 

彼はガジェット縛りみたいなのがあるのに、

こっちは特にルールがなくて、しかも外注してるのに、

負けてられないじゃないですか。

 

 

ってことで、1日7記事かなーって。

そんな感じです。

 

 

■ まるで工場長のような日々

仙人

 

 

最近は毎朝派遣社員として出社し、

帰宅後は検収とメッセージのやり取りを繰り返しています。

 

 

昼8時間、夜8時間、土日10時間ずつくらいの

1週間で90時間くらいは仕事する計算ですが、

疲れたらサクッと昼間の仕事を休みます。

 

 

えぇ、仮面派遣社員ですし。

僕の代わりはいくらでもいるんで(笑

 

 

そんな感じで、毎日のように

 

キーワードさんから納品されたら真剣にチェック

タイトルさんから納品されたら気合い入れてチェック

ライターさんから納品されたらちゃちゃっとチェック

 

まるで工場長のように、

工程ごとに品質チェックの日々です。

 

 

そうやって出来上がってきたブログ記事を、

あとは自分でちょっと手を加えて投稿してもよし。

 

僕がこれからやろうとしているように

さらに校正さんに作業をお願いして、

すぐにでも投稿できる状態にまで

記事クオリティを昇華してもらうもよし。

 

 

節目節目でちゃんと気をつけさえすれば

質の高い記事が出来上がっていきますから

記事を書くのが苦手な僕のような人間でも

外注さえしてしまえばブログで稼ぐことは可能だ

ってことです。

 

 

■ ブログなんて結局、ちゃんとした文字の数

 

出来上がったちゃんとした記事を

バッキバキに投稿さえしてしまえば

ブログは勝ちです。

 

 

ですので、仮に派遣社員であったとしても

最初のうちは眠気とひもじさをぐっと我慢して

時間とお金をガツガツ投資していけば良いんです。

 

 

そうやって正しい手順で溜まった記事を

ゴリゴリ投稿してさえいけば

ある日パッとブログに花が咲き

ブログがお金を持ってきてくれるようになります。

 

 

そして、1個のブログが稼ぎだして

外注費がまかなえるようになったら勝ち。

 

 

あとは自分で稼いだ金は好き勝手使って

ブログが稼いだ金でさらに記事とブログの数を増やしていけば

雪だるま式にキャッシュフローを大きくして行くことができます。

 

 

ブログはしばらく放置しても稼げますからね。

月に10万円でも稼げるように慣れば、

フィリピンあたりで遊んで暮らせますよ♪

 

 

仮にあなたが僕のような時給で働く派遣社員でも

最初は気合入れて頑張りさえすれば、

お金の悩みから開放されるというのが

わかっていただけるかと思います。

 

 

しかもそうやって歯を食いしばって頑張るのも

最初の半年から1年くらいのものです。

 

 

ちゃんとした方法で記事を積み上げてさえいれば、

3ヶ月後くらいからブログからお金が入りだしますから。

 

 

 

■ 全ては外注の皆様のおかげ

 

おかげさまで記事もだんだん納品されてきて

前回お伝えしてから2週間ほど経過したでしょうか。

 

 

大体50記事ほど納品されてきました。

 

 

ライターさんが7人?頑張って活動してくださっていまして

1日1記事上がってきたら1週間で49記事出来上がることになりますが。

 

 

実際は検収してる間の待ちだったり、お盆休みだったりで、

毎日納品される訳ではなく、

なんだかんだで50記事ほど出来上がりました。

 

 

まぁ。

自分一人だったら2週間で50記事なんてとてもじゃないけど書けません。

 

 

仕事から帰って疲れてるのに、それから記事なんてかけるか!

って感じです。

 

 

間違いなくだらけてしまいますからね。

 

 

だけど、外注さんの力を借りてしまえば、

 

キーワード探して

タイトル書いて

文章書いて

画像探して

 

記事を完成させてくれる訳です。

 

 

あと僕がやることと言ったら、

上がってくる商品を追われるように義務的に検収し

全て出来上がったら投稿するだけです。

 

 

もちろん外注さんに作業を頼めばお金もかかりますが、

その分記事ができる量がすごいので、

あっという間に取り返せるのは簡単に想像できます。

 

 

なぜなら何度もお伝えしているように、

ブログは不動産のようなもので、

 

 

日々の報酬で稼ぐこともできるし、

ブログを売って稼ぐこともできる

 

 

お金にするのが簡単だからです。

 

 

 

■ 数値確認

 

1ヶ月で200記事上げるためには

 

キーワードが600個

タイトル&見出しのセットが200個

記事作成が200個

 

必要になります。

 

 

キーワード

キーワード作成なら1人で600個くらい作ってくれるのですが、

体調不良や急遽契約終了ということに備えて

2、3人位は契約しておきたいです。

 

 

現状、アクティブに稼働してくださっている方が

2名ほどいますので、

 

キーワードに関してはOK。

 

 

 

タイトル

タイトル作成は1ヶ月で100個作成してくれることも

あるかなーくらい。

 

4、5人くらいいたら安心かな?

という感じなのですが、

 

現状2名。。。

 

土曜日に募集開始して

現状7名が応募してくださっているので、こちらは

 

今週中にはなんとかなるでしょう。

 

 

 

ライター

ライターさんは20人くらいいても

タイトル作成さんが4、5人くらいいてくれれば

問題ないかなというところですが

 

現状7名。

 

とはいえライターさんを先に募集しても

タイトルなどがなければどうにもならないので

こちらは再来週?タイトル集まり次第

募集していけばいいかなーということで、

 

来週末に募集予定

 

 

 

校正

 

ライターさんにきっちり仕事をお願いすれば

この工程はいらないのですが、

ライターさんにあまり厳しく言うと

離脱率がかなり高くなってしまいます。

 

 

なので、ライターさんには気持ちよく仕事をしてもらいつつ、

後ろの工程でさらに校正を行うことによって

すぐにでも投稿できる状態にまで

質を上げてもらうことにします。

 

 

こちら現状1名お願いしているところ。

 

 

でもこちらもイレギュラーな事体に備えて

できれば2名に増やしたいなと思ってます。

 

 

 

今週タイトルさん追加。

来週ライターさんと校正さん追加。

 

 

8月末か9月1日くらいから投稿していけるかな?

 

 

って感じですね。

 

 

年始くらいには数万円から10万円くら稼げてるかな?

楽しみです。

 

 

 

それでは、本日の牧田からの報告は以上です。

ブログに毎日7記事投稿したい

目安時間:約 10分

バナーを新しくしました。

 

今まではバナーのサイズを固定にしていましたが

今回は横幅をブログの横幅に合わせる設定です。

 

HTMLのっけときますので、良ければご利用ください。

 

<center>
<p>
<a href="http://riot-on-the.com/LP/gekokujou3/">
<img src="https://riot-on-the.com/wp-content/uploads/2018/08/72ea58f3ccebb1dee0ebbe46790c9817.jpg" alt="写真" width="100%" height="100%">
</a>
</p></center>

 

わかりやすいように改行入れてますが<>の前後の改行は不要です。

 

 

 

■新しく外注さんと契約しました

契約

今週は新しく記事作成外注さんと契約しました。

 

タイトル作成さんが1名契約途中での離脱があったので減りましたが、

タイトルはたくさんあるので良しとしましょう。

 

記事作成って多少時間がかかるので、

記事作成をたくさん依頼しない限り

タイトルは結構余ってくるんですよね・・・

 

熱心なキーワードさんがいるので

キーワードも上がりが結構早いので

タイトルさんをもうちょっと増やして

記事作成さんを大量発注かけるべきか・・・

 

 

 

■迷ったら数値の具体化

 

現状新規投稿数を1000記事目標で進めたいと考えています。

そしてそれを5ヶ月で達成できたらと。

 

5ヶ月となると150日ですので、

大体1日7記事くらいは必要になりまして。

 

ライターさんが最低でも7人。

全員が毎日書いてくれるなんてことはありませんので、

少なくとも活動的な方が15人くらいは必要でしょうか。

 

 

 

1日7記事作成となると、1週間で50個のタイトルが必要。

 

早い人で100セット1週間くらい?

そんな早い人ばっかりでもないから、

3~5人くらいいればストックを減らさないで

進行していけるかな・・・

 

 

基本が3人で少なくなったら臨時で採用して

2人にストック作ってもらう感じでOKか。

 

 

 

キーワードは1記事3つで1週間50記事分。

つまり1週あたり150個。

 

今、気合入ってる人が二人いて、

3日で100個くらい上げてくれるんですよね・・・

 

とりあえず足りなくなったら随時募集する形で

2人いれば大丈夫か・・・

 

 

 

てことで、人数の目標値としては

 

【キーワードさん:2人+随時募集1人】

【タイトル作成さん:3人+随時募集2人】

【ライターさん:15人くらい】

 

 

 

■現状把握

 

で、現状はと言うと、今週多少の入れ替わりがありつつも

キーワードさん:3人

タイトルさん:3人

ライターさん:5人

 

ってことで、相変わらずライターさんが不足。

こちらから声かけてもなかなか反応が取れませんが、

こういうのはブログやツイッターで読者さんを増やすときと同じ。

 

地道に動いていくしかないっすからね。

 

 

あとは新規募集を書けて、

新着募集の欄にのせて集めていく!

 

こっちのほうが手っ取り早いですが、

スピード上げるには声がけも必要。

 

 

 

■ 振り返り

 

改めて見るとキーワードどタイトルの

記事作成のための作業が人数を満たしているのは

安心感があります。

 

 

あとはどんどんキーワードができてきて

どんどんタイトルができてきて

どんどんライターさんにお願いするだけで

最低限お客様にお出しする事ができます。

 

キーワードは素材。

タイトルは食器。

記事は料理。

校正はデコレーション。

 

ってこところですかね。

 

 

 

■金額目標

 

ここまでは記事数の目標で、

次は金額の理想と言うか目標と言うか

そういうのを設定する訳ですが。

 

1000記事で

月間PVが30万~40万いけば

報酬としては毎月10万円くらいには

統計上なるわけです。

 

(ブログアドセンスはPV数×0.3と言われています。)

 

 

1000記事で30万PVだとするなら、

10記事あたりの月間平均PVが3000で、

1日平均なら100ですから。

 

まぁ、妥当な数値かな・・・

目標としては悪くないです。

 

 

 

■ていうか10万円で良いの?

 

外注さんにお金を使って記事を作成するわけですから

経費がかかります。

 

1000記事だったらかなり多く見積もっても

50万円くらい?

 

 

で、半年かけて苦労して

月収が10万円は超えてるイメージ?

 

 

少なくない?

って話なのですが。

 

 

アドセンスブログの場合、クリックで報酬確定であり、

成約単価ではないため瞬間的に大きく稼ぐのは

簡単ではありません。

 

 

しかも、ちょっと記事を入れたからと言って

すぐに稼げるようになるものでもない。

 

 

稼げるまでの期間的にも、金額的にも、

結構微妙な手法です。

 

 

しかし、自動で広告が変更されていき、

広告が死なず、記事が死なないため、

ある日突然収入が途絶えることは

グレーな方法を使用していない限りありません。

 

 

これがサイトアフィリエイトだと、

出向者が広告を取りやめた瞬間に

報酬が0になるんですよね・・・

 

 

一方アドセンスなら、広告は勝手に入れ替わるし、

アクセスは安定するから頻繁に更新しなくても

月収が下がらなくなる。

 

 

ほぼ不動産のような定期収入になるというのが

アドセンスの一番の旨味です。

 

 

まぁ、こういうのはドカンと稼いで豪遊したがる

若いネットビジネス屋さんには面白くもないでしょうけど。

 

 

僕も36歳。

 

嫁も子どももいませんが、それなりにおじさんなので、

単発の爆発的な収入を狙うよりも、

老後に向かってじわじわ不労所得を増やして、

資産形成をしていかなければなりません。

 

 

老人になって、体力がなくなっているのに

生活のために毎日働いて、

お金がないから病院にも行けない。

 

そんな状態は避けなければいけませんからね。

 

 

そのためにネットビジネスをやるのなら、

アドセンスが良いと僕は思っているわけです。

 

 

 

ってことで今日の牧田からの業務報告は

以上でーす。

 

 

 

■どうでもいい話1

 

それにしても、新しいワードプレスのエディター

「Gutenberg(グーテンベルク)」 

めちゃくちゃ使いづらい。

 

まだちょっとしか使ってないけど、

空白の改行とかうまいこと入れられへんし、

今日の頭の文章みたいに

HTMLを表示することができへんし。

 

1時間近く格闘したけど、ギブ。

仕方なく旧エディターに戻して編集しました。

 

 

■どうでもいい話2

 

いいなぁ・・・

僕もドカンと稼いで豪遊したいなぁ・・・

 

 

でも見栄はったりカッコつけたりするためだけに

何十万も払うなんてもったいないもんな・・・

 

そのお金でもう一つブログ作れるしな・・・

 

フェイスブックでたまに見かけるキラキラ系女子の方々は

お金余ってはるんやろな・・・(苦笑)

記事量産の体制が整いつつあるであります!

目安時間:約 6分

牧田です!

今週の業務報告です!

 

 

今週は先週に引き続き

キーワード外注さんを探しておりました!

 

 

新着依頼に乗るように新規募集を重ね、

どうにかキーワード作成さん2名との契約にいたりました!

 

 

 

■ブログ作成の5ステップ

兵隊

 

先日からお伝えしております通り、

ブログの作成は次の5ステップによって

成り立っております。

 

 

1:キーワード作成

2:タイトル作成

3:記事作成

4:校正(言い間違いチェック、画像添付、太文字などの装飾)

5:投稿

 

 

この5ステップを見ていただければわかるように

1のキーワード作成と、2のタイトル作成の量産準備が整えば

3の記事作成は機関銃の如く乱れ打ちする事が可能であります!

 

 

キーワードを外しておらず、

魅力的なタイトルを備えた記事の

量産システムさえできれば、

 

「てー!てー!てー!」

 

記事の集中砲火によって

アドセンスでお金を稼ぐという壁は

もはや崩壊したも同然!

 

 

月収10万円にとどまらず20万円!いや!

その上だって確保したようなものであります!

 

 

 

■現状再確認

 

キーワード外注さん:契約中 2名

タイトル作成さん:契約中 4名 / トライアル中 1名

 

 

現状すでにいくつかタイトルが上がってきておりますので、

記事作成さんを募集中ですが、応募がない状態です。

 

 

キーワード作成のときと同じように

募集を頻繁に行い、

同時にこちらからも積極的に声をかけていきます。

 

 

とはいえ、記事作成はブログ記事作成5ステップの中で

最も大変な作業なのにもかかわらず、

外注さんからの応募が最も多い工程。

 

(離脱も多い)

 

なので心配はしておりません。

 

 

 

また、キーワード作成さん2名では

急に1名お休みや更新拒否などがあった場合に

とても大変なことになるため、

引き続きもう一名募集をかけていきます。

 

 

 

■先週の感想

 

マジでやばかったの一言に尽きます。

 

キーワードさんが見つからなければ、

タイトル作成4人に対して

自分一人でキーワードを作成し続けることに

なるところでした。

 

 

事実、先週の頭は念の為

寝る間も惜しんでキーワード作成に

狂ったように取り組んでいました。

 

 

100個ほどピックアップした時点で

外注さんとの契約となり、

ようやく作業から解放されました。

 

 

キーワードさえ沢山あれば、

タイトルを沢山作ることができるし、

記事もたくさん作ることができる。

 

 

とはいえ、キーワードはありすぎても

タイミング次第で死んでいくので、

量産のコントロールがこのシステムの肝。

 

 

記事の消費量にあわせて

安定供給することが大事。

 

 

敏腕アドセンス記事工場長に

俺はなる!

 

 

 

■今週のまとめ

 

アドセンスで稼ぐために必要なことは、

シンプルに「キーワード」と「記事量」

 

 

ちゃんとキーワード選んだ記事を量産すれば

ぐんぐん記事を上位表示させられる!

 

 

ちゃんとキーワード選んだ記事を

毎月200記事300記事投稿してたら

アドセンスで稼げないとか絶対にないもんね!

手間のかかる外注さんとの契約の話

目安時間:約 4分

こんにちは~牧田です。

 

 

今日は花火を見に行く予定だったのですが、

台風で中止になってしまったため

自宅でブログを書いていおります。

 

 

まぁ、誘われた側だったので、

正直言えば楽しみ反面めんどくさいという気持ちが

あったのも事実なので、

良かったのか悪かったのか。

 

 

日常に刺激が溢れすぎているからか、

普段から仕事のことばかり考えているからか、

わかりませんが、、、

 

 

大人になると花火大会が楽しくなくなる

というのも寂しいもんです。

 

 

せっかくなので花火関連で検索したら

「小さい 花火 大会」などは

全然狙い目だなと思いました。

 

 

来年に向けて仕込める方は

どうぞ仕込んでください。

 

 

人混みでみる大きな花火大会もいいですが

人の少ない小さな花火大会もいいもんですね。

 

 

 

■手のかかる外注さんの扱い

外注さんとやり取りしていると

「こんなこともわからんの?」

「それ渡したマニュアルに書いてますやん!」

と思うことが、時々あります。

 

 

僕も昼間は仮面派遣社員ですので、

「あー、、、こういう人ってリアルでもいるよな、、、」

なんて思いながらやり取りしております。

 

 

で、そういう方から応募があったとき

どうしたもんかなーと思ったりするんですよね。

 

 

で、まぁどうしようかなーと思ったわけですが、

仕事の外注化って一体なんのためにやってるのか

って考えたときに

 

「自分が楽をするために」

 

やってる訳なんですよね。

 

 

なのに、やり取りに時間がかかるってどうなん?

って話で。

 

 

しかも、人ってそんな簡単に成長しないですから、

手のかからない人はずっと手がかからないし、

かかる人はずっとかかる。

 

 

なら、、、

かからない人だけ集めたほうが絶対にに良い。

 

 

だって楽したいもの!

 

 

ってことで、

この人なんか違うなーと思ったら

あとあと、結局違ったなってなるんで、

早めに見切るべきだと思います。

 

 

 

■まとめ

 

派遣社員とクラウドワーカーは、

毎回の仕事の出来だけではなく、

日々のやり取りが上手かどうかも

仕事を継続してもらえるかどうかにかかわってくるよ!

 

ってことです。

 

 

 

■追伸

 

いいもん。

 

うちは20時30分になったら

夢の国から花火が打ち上がるもん。

 

音だけ聞こえるもん。。。

無料メール講座
ブログ月収10万円を確保せよ

メールアドレスを入力ください



人気ブログランキング


ブログランキングに応援クリック
いただけますと嬉しいです

管理人プロフィール
外注の神様

管理人:まきたあきとも

周囲に黙ってブログ記事を外注し、日々着実にアドセンス報酬を増やしている凡人アラフォーフリーター

詳しいプロフィールはこちら

各種メディア
ブログカテゴリー
当サイト一押し教材
お問い合わせ

 

ご意見・ご質問・ご相談
コンサルのご依頼など
お問い合わせはこちらからどうぞ

全ての意見が反映される
とは限りませんが、
全ての意見には目を通しています。

ページの先頭へ