301リダイレクトを活用して雑記ブログからカテゴリを独立させるのも有効

目安時間:約 9分

雑記ブログをある程度の期間運営していると
特定の記事がアクセスを集め、
周辺記事を増やしていった結果
そのジャンルの記事ばかりアクセスを集める。

 

 

ということがあると思います。

 

>> 続きを読む

ブログ攻略17,アドセンス広告の最適な配置と種類について考える

目安時間:約 7分

アドセンスを始めるとどうしても気になるのが

「どこに・どの」広告を置くのが最適なのか?

ということでしょう。

 

 

クリック率が1%から2%に上がるということは

たった1%の違いで、報酬が倍になるということ

ですからね。

>> 続きを読む

ブログ攻略16,ブログをSSL化しよう

目安時間:約 2分

次はブログをSSL化しましょう。

 

 

SSL化とは?

実は僕も詳しくわかっていませんが、

これを行うことによってブログのセキュリティが向上し

ブログの評価が高くなって検索上位が上がりやすくなる

ようです。

 

 

また、逆にこれをおこなわなければ

Google Chromeでサイトに訪問した際、

警告が出るとのこと。

 

 

サイトを複数所有している場合、念のため

メインではないサイトからSSL化していきましょう。

 

 

またSSL化する際は念の為バックアップとり

ワードプレスを全部最新版にアップロードしてから

デザインを最新版のものアップロードして

独自SSL設定しましょう。

 

 

SSL化するとURLがhttpからhttpsに変わるため、

.htaccessの設定(httpからhttpsの転送設定)も忘れずに。

 

 

Google アナリティクスや Google サーチコンソールを利用している場合も

設定を変更しましょう、

 

 

また、内部リンクの書き換えも忘れずに。

 

 

 

今からやろうとしていること

設定はやってしまえばずっと効果的ですので、

検索で有利になるのであればめんどくさがらず

やった方がいいでしょう。

 

 

 

ブログ攻略15,ブログの開設をGoogleに知らせよう

目安時間:約 3分

Google 登録

ブログ完成したら、次は様々なアクセスを呼び込む工夫をしていきましょう。

その第一歩として、まずはブログがすぐに検索結果に表示されるようGoogleにお知らせしましょう。

 

なぜわざわざそんなことしなければいけないのか?

ブログ始めたばかり!そんなあなたに質問ですが。

インターネットのサイトって、どうやって検索にのると思いますか?

 

あなたも普段GoogleとかYahooで検索して、ウェブサイトを見ると思うんですが、
あのサイトたちはどうやって検索結果に出てくるんでしょうか?

これは、2通りの方法があって

  1. Googleに見つけてもらう
  2. Googleに登録申請する

このどちらかです。

 

Googleのウェブサイトを巡回するプログラムが【リンクを辿って】
誰かのサイトからあなたのサイトに辿り着けば、
あなたのサイトはgoogleの検索結果に乗ります。

でも、作ったばかりのあなたのサイトは
誰のサイトからもリンクを貼られてないですよね?

そんな場合は自分からGoogleに登録申請をする必要があります。

その、登録窓口がこちら。

https://www.google.com/webmasters/tools/submit-url

 

console

こちらであなたのサイトのURLを入力し、私はロボットでありませんにチェックし
【リクエストを送信】ボタンを押したら完了です。

あとは待っていれば登録されます。

 

そしてYahooの方はGoogleに登録さえすればそれでOKです。

何もすることはありません。

 

自分で登録しなければ誰にも見つけてもらえませんし、
リンクも貼ってもらえませんので、最初は必ずGoogleへの申請をするようにしましょう。

 

ブログ攻略14,ブログの記事を日々更新しよう

目安時間:約 10分

%e7%a0%94%e7%a9%b6%e8%80%85

牧田です。いよいよ基礎編の最終回「記事の更新」です。

アドセンスの審査結果まだ出ていないという方もいらっしゃるかと思いますが、
まずは無難な記事からでOKですので、あれこれ悩まずに記事を更新していきましょう。

何ごとも勢いというのは本当に大事で、あれこれ悩んでいると
そのうちやる気が無くなってしまいますからね。

これは本当にもったいないですので、
やる気があるうちに記事の更新。

余談ですが、仕事から返ってからよりも、
やる気のある朝に更新するのがオススメです。

 

記事の更新作業のコツ

記事の更新において意識してほしいことは、

完璧主義に陥らず、スピード感を大事にして、1記事を45分くらい書くのを目指す

という事です。

といっても、考えながら1分20文字で合計900文字ですから、
最初から45分はなかなか難しいかもしれないですけどね。

目指すということがかなり重要で、何事も目標を目指さなければ
なかなか上達しませんので、最初からチャレンジだけはしていきましょう。

45分の大まかな流れとしては

  1. タイトル 5分
    25~30文字で検索されやすいキーワードを入れたり、
    興味深そうなタイトルにしたり。タイトルの文字数にこだわるのは、
    「検索結果に31文字しかのらない」
    「キーワードが一致しないと検索結果にヒットしない」
    「ついクリックしたくなるような気になるタイトルの方が記事を見てもらいやすい」
    からです。

    こだわりすぎるのも良くないですが、こだわらないのも良くないです。

  2. 本文 10-30分
    見出しをきっちり入れる。
    行間などや横の長さなどに気を配りながら全体の見た目のバランスも整える。パッと見で読みづらい文章はなかなか読んでもらいにくいです。
    この部分は僕も常に試行錯誤しています。
  3. 動画や画像の追加 5分
    できれば画像には代替テキストをいれておくと良い。代替テキストをいれておくと、Googleの画像検索の結果に出てきますので
    アクセスアップに少し貢献してくれます。
  4. 記事の最終チェック 5分
    アイキャッチ・タグ・カテゴリ編集 等を忘れずに。アイキャッチ忘れると関連記事に画像表示されない。
    タグ忘れると関連記事がむちゃくちゃになるし、検索結果に悪影響。
    カテゴリ編集忘れると、あとで自分の記事にリンクとか貼ろうとしたときに
    記事がどこにあるかわからなくなる。

という感じです。

時間に関しては市販のタイマー使うといいです。
スマホタイマーでもいいですが、LINEとか電話があなたの「仕事」の邪魔をしてくるのが厄介です。
ブログの更新もあなたの仕事であるという意識めちゃくちゃ大事です。

タイマーを使って毎回作業時間を計測しましょう。
計測するものは必ず改善されます。

そして大事なことは、誰だって最初は文章を書くのもタイトルを付けるのも下手ということです。
技術は徐々にですが、必ず、誰でも、向上していきます。

完璧主義にならず、数をこなしていきましょう。

水着などでもアドセンスの規約(アダルトNG)に抵触する場合がありますので、
画像を利用する際は、露出の多い画像は避けましょう。

まずは30記事を目標に、できれば1日3-5記事
1日1記事は必ず書くという感じで更新しましょう。

毎日書くほうが検索結果が上位に表示されやすい傾向にあります。

空いてる時間に常にブログを書くようにし、
下書き状態にして記事を書き溜めておいて、
どうしても書けない日のためにストックしておくのがおすすめです。

ネタ思いついても時間がたつと忘れてしまうので、
小さいノートとか、スマホのメモ帳とか、チャットワークとか、Evernoteとか、
そういうの使えるようになっておいたほうが良いです。

 

とにかくブログは持っておいたほうが良い

これまでブログの作り方を14日に渡ってお話してきましたが
正直めんどくさいと思った方もいるかもしれません。

でも、はっきりいってブログの一つくらいは持っておいたほうが良いです。

だって、ブログはスポーツや勉強とは違って、続けていくだけで十万円とか、
うまく行けば100万円以上の月収を生み出してくれます。

ブログを書くなんてパソコン一台あればできるんですから、
(中にはスマホだけで記事を書いている人だっているんですから。)
ブログが収入の柱のうちの一本にでもなってくれたらめっちゃ安心です。

運良くたくさん稼げるようになったら、

  • 就職活動もしなくてもいい
  • 会社の人間関係に悩まなくても良い
  • 出世を気にしなくても良い
  • 休みの予定に頭を悩ませる必要だってなくなる

なんだかんだと人生の選択肢が圧倒的に広がっていきます。

(世間の連休とずらして、6月とかに旅行したらかなり安いですし。)
しかも最初にちょっとめんどくさい設定さえすれば、
あとで必要なスキルはパソコンで文章を書くだけ。

セールス用のコピーライティング
人前で話すスキル
交渉スキル
アイデア
大きな資金

こういうの全然要らない。

まあ、検索結果が上位になるための工夫とかは
少しぐらい研究しておいた方が良いですが。

それでも「ワードプレス オススメプラグイン」とかで検索して
時間があるときに他の人が書いてるブログを読めば
知識はかなりついてきます。

稼げるようになったら、

メルマガやってもいいし、
ちやほやされるのが好きな人はセミナーやってもいいし、
企業のコンサルティングやってもいいし、

いろいろと「知識と知恵」をリソースとした
ブログ以外の収入の柱を作ることができます。

 

 

こんなのやらない理由は全く無い!

 

なので、やる気が無くなってしまうことがないように、
やる気があるうちにさっさと始めてしまうのをおすすめします。

あなたはすでに、テーマについて真剣に考えたはずです。

「一体何について書けばいいかわからない」という悩みもないでしょう。

一生書き続けることだってできるはずです。

 

私の場合だったら、お金を稼ぐというのがとても好きで
投資もアフィリも一種のゲームのようなものだと思っていますし、
どうすればお金を稼げるのかを考えるのはまったく飽きませし、
友達と飯食いに行ったらその話だけで6時間はいけます。

このブログだって稼ぎ方の中の一つです。

ブログで稼ぐ方法だけを何時間も考え続けられるし、
お金を稼ぐことは、多分、一生関わり続けます。

だから「稼ぐ」というテーマを選びました。

 

だけど世の中、お金を稼ぐことが好きな人ばかりじゃないですよね。

  • 料理
  • 家電
  • 営業
  • バイク
  • 化粧
  • 片付け
  • ファッション
  • 電車
  • 旅行
  • レゴ
  • ペット
  • トレーニング

などなど、ひとによって興味は違います。

 

「日常にありふれていて」
「死ぬまで一生関わり続けるであろうこと」

そういったもので全然問題ないんです。

「掃除」で書くことがなくなったら「片付け」の記事を書けば、
きれい好きの人は喜びますよね。

ずっと最初のテーマにこだわるだけでなく、派生させたりしてもいいです。

どのテーマを選んだとしても、興味がある人は世の中にはたくさんいるので、
工夫次第で何千記事でも書き続けることができます。

 

まるで大学の研究者が死ぬまで研究続けるように、
あなたも死ぬまでブログのテーマについて掘り下げていってください。

 

それだけであなたのブログは、他の誰にも真似できない圧倒的な輝きを放ち、
まるで砂漠のオアシスのように、自然と多くの人が集まってくるでしょう。

 

そして、最終的には

人が集まるところには必ずお金が集まる

何気ないブログが、やがて金脈に変わる日が来ます。

 

それまでコツコツと自分の知識をまとめるために
ブログを活用していただければと思います。

あなたが稼げるようになったら、
私もブログを書いたかいがあります。

 

 

コンビニのバイトとか、
朝刊配達とか、

そういうのをやる感じで、
コツコツとブログを書いていきましょう!

 

それでは。

牧田

ブログ攻略13,アドセンス広告を設置しよう

目安時間:約 7分

お金

こんにちは、牧田です。

それでは本日は皆さんお待ちかねの広告を貼る作業です。

ここまで長かったですね~。各種設定お疲れ様でした。

広告さえ貼ってしまえば、後はブログに集まるアクセス数に比例して
収入が上がっていきますからね!

ブログのテーマはあなたの興味がある事を選んでいただけているかと思いますので、
ブログで稼げるようになったら、

「好きなことして生きていく!」

状態ですね!楽しみですね!

 

グーグルアドセンス

グーグルアドセンスで審査を通すためには、

1000文字程度の記事を20記事程度書くのが目安と言われていたりとか、
それよりももっと少ない記事数で通ったとか、

諸説あります。

どれが正しいのかはGoogleさんにしかわからないのですが、
短すぎず長すぎない文章が必要そうです。

 

大まかな流れとしては、

500文字以上の記事1つ更新し
↓1次審査に出す( https://www.google.com/adsense/ )
↓1次審査通過したら、広告コードを取得して、記事に貼る
↓合格まで1日1記事程度更新
↓2次審査合格

という感じです。

記事内容は無難な記事とし、審査中は他の広告を貼らないようにしましょう。

また、Googleに嫌われない記事を書く必要がありますので、
以前の記事でも紹介したアドセンス規約には触れない記事内容にしましょう。

参考:禁止コンテンツ

とくに、アダルト(露出が多い水着も含む)、犯罪、著作権侵害には気をつけましょう。

 

 

審査に通ったら、

名前は「どのサイトに貼ったかわかりやすい名前」
広告サイズは「レクタングル(大)」
広告タイプは「テキスト広告とディスプレイ広告」

を設定して「保存してコードを取得」

 

取得したコードを

ダッシュボード > Wp Insert の順でクリックして

ページ右上にある「In-Post Ads」の任意の「2箇所」に貼りましょう。

wpinsert

 

こちらのページではWP Insertについて詳しく解説してくれています。

Wp-Insert - ブログの様々な場所に広告コードを挿入できるWordPressプラグイン

 

なお、アドセンスの広告を貼る際には広告の上部に
「広告」「Sponsored Links」「スポンサーリンク」のいずれか記載して
読者さんに「広告だ!」と主張しておくと良いです。

書いていなくてすぐに目をつけられるということはないのですが、
書いていなかったばかりに違反と取られても困りますので、
書いておくに越したことはないでしょう。

「応援クリックお願いします」みたいなのは絶対ダメ。

文章中にあっても違反と取られる場合がありますので
ランキングサイトのクリック応援のつもりであっても、
アドセンス広告を使用している場合は
「応援クリックお願いします」の文言は避けましょう

 

楽天モーションウィジェット

アドセンス広告以外にもう一つだけ広告紹介しておきます。

自動で楽天のアフィリエイト広告が挿入される
楽天モーションウィジェットです。

楽天モーションウィジェットとは一体何かといいますと、
あなたも他人のサイトを見ていてこういうの見たことないでしょうか。

 

楽天市場にある商品が表示されていますね。

自分が過去に興味を持った商品を自動で表示され、
個々のリンクを経由して楽天の商品を購入すると
サイト運営者に報酬が支払われます。

楽天市場の場合単純なクリック型の報酬ではなく、
クリック後に商品が購入される必要はあるのですが、
楽天のアフィリエイトの良い所は

その商品自体ではなく、クリック後に
楽天市場の他の商品が購入されてもOK

というところです。

 

例えばあなたが楽天市場でお米に興味を持ったとして、
たまたまこのタイプの楽天広告でお米が表示されたとします。

「そろそろお米の購入時期だな・・・」と思って楽天の広告をクリックしたものの、
たまたファッション系のキャンペーンに目がいって
「このポロシャツ欲しいな・・・」と思って購入したします。

それでもポロシャツ購入分の報酬がサイトに入るのが、
楽天のアフィリエイトの仕組です。

楽天市場自体の報酬率があまり報酬率が高くないので
そこまで大きな金額が稼げるわけではないのですが、
クリック後30日以内に購入されれば報酬が入ってきますし、
うまく扱えばいいお小遣いにはなります。

興味があれば採用してみましょう。

 

楽天アフィリエイトに関しては公式サイトを御覧ください

楽天アフィリエイト

楽天モーションウィジェット

 

以上、ふたつの広告を紹介したしました。

これらの他にも、AmazonやA8.netなどのアフィリエイト広告をうまく組み合わせると
収益を拡大させることができますので、広告の使用方法や広告を扱っている会社(ASPと言います)を
研究してみてください。

まぁ、慣れるまではアドセンスだけで大丈夫です。

アドセンスでは物足りなくなって、直接商品を紹介したくなったら
まずは楽天とAmazon、そしてa8.netなどに挑戦して行きましょう。

 

それでは。

牧田

ブログ攻略12,アクセス解析を導入して訪問者を詳しく知ろう

目安時間:約 2分

%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b9

 

こんにちは、牧田です。

プラグインも設定しましたし、間もなく運営開始ですね。

今日はあなたのブログを運営していく上で、避けて通れない
アクセス解析を導入したいと思います。

 

グーグルアナリティクスの導入

ブログアクセスを解析するにはGoogleのサービスである
グーグルアナリティクスを使用します。

導入するのは簡単です。

すでに導入していただいたプラグインの一つ「ALL in One SEO Pack」に
グーグルアナリティクスの「トラッキングID」というものを入力するだけで
設定は完了です。

作業の順番は

1.まだGoogleアカウントやGmailをお持ちでない方は登録

Googleアカウントの新規作成方法

2.アナリティクスアカウントの新規作成

Analyticsアカウントの作成

3.トラッキングIDの確認

トラッキングIDの確認方法

4.ダッシュボード > ALL in One SEO > General Settings の順に進み
UAから始まるトラッキングIDを「Google Analytics ID」の箇所に入力

その他のGeneral Settingsに関しての詳しい説明はこちらのページで解説してくれています。

All in One SEO Packプラグインの使い方

 

アクセス数はブログの栄養です。

沢山取り込んでブログをすくすくと育てましょう。

それでは。

 

牧田

ブログ攻略11,ブログに優秀なプラグインを導入しよう

目安時間:約 6分

プラグイン スタッフ

こんにちは、牧田です。

初期設定も完了して、デザインができてきたら
次はプラグインを導入して行きましょう

 

プラグインとは?

プラグインという言葉を初めて聞くという方もいらっしゃると思います。

プラグインは、HTMLやCSSなどのプログラムを書き換えなくても
WordPressの機能が拡張できるツールの事です。

インストールすれば、いろんなことができるようになるので、
スマートフォンで例えると、アプリのようなものですね。

では、早速インストールしていきましょう。

 

All in One Seo Pac

まず最初に入れるべきはこれ。

ブログに訪れる読者のほとんどは、検索からやって来る。

そして、検索で上位に表示するために必要なことはSEO。

(ちなみにSEOとは、「Search Engine Optimization」の略で、「検索エンジン最適化」という意味。)

つまりSEOなくしてブログのアクセスアップなし!という事です。

詳しい設定方法は、こちらのブログが参考になります。

All in One SEO Pack の設定方法と使い方

合わせてこちらもお読みください

https://riot-on-the.com/archives/254

Table of Contents Plus

投稿記事の中に目次を設定できます。

目次があると訪問者がブログをすべて読まなくても直感的に概要が理解出来、
無駄にブログを読んで時間を無駄遣いしてがっかりさせることもありません。

ブログを書いている側としては、長く読んで欲しい気持ちなんですけどね。

読む側になったときに、結局自分が探していた情報が無くてがっかりした事ってありませんか?

読者の滞在時間は下がってしまいますが、個々の顧客満足度があがりますし、
情報のミスマッチを防ぐためにも目次は導入しておきましょう。

WordPress目次の作り方

 

wp-insert

文章の上下、途中に定型文を挿入できます。

ここに後日説明する広告のコードをいれて自分の好きな場所に
広告を挿入できるようにします。

Wp-Insert - ブログの様々な場所に広告コードを挿入できるWordPressプラグイン

 

Broken Link Checker

こちらはリンク切れを教えてくれるプラグインです。

ブログを更新していくと、記事が沢山になります。

記事の中で他の人のサイトへのリンクやYoutube動画を貼ったりすることもあります。

そのリンクが切れてしまったことを自動で教えてくれるというすぐれものです。

リンク切れを沢山放置すると、検索結果に悪影響を及ぼすとか言われていますので、
こちらもぜひ導入しておきましょう。

詳しい使い方はこちらの方が解説してくれています。
Broken Link Checkerプラグインの使い方

 

 

そして、ついでに初期設定で入っているWP Multibyte Patchもついでに有効化しておきましょう。

このプラグインを有効化しておけば、WordPressが標準で使用している
文字コード(UTF-8)以外のコードにも対応できるようになり、

  • メールの文字化けを防止
  • トラックバックの文字化けを防止
  • ピンバックのバグを防止
  • 文字数カウント機能のバグを防止
  • 検索時のスペース誤認識を防止
  • ファイル名のマルチバイト部分の変換バグを防止

してくれますので。。。って、ちょっと複雑ですね。

簡単に言うと別の言語を使ってる人(外部サイト)との間での翻訳機能みたいなもんです。

 

あと、『Hello Dolly』の方は不要です。

有効化すると、ブログの右上にHello Dollyという歌の歌詞が流れます。

それだけです。

ちょっといじれば歌詞の内容を変更することは可能ですので、
簡単な告知や自分への備忘録くらいなら使えますが、
効果無いので削除してもらって結構です。

 

プラグインに関しては、語りだしたらキリがないくらい便利なものが沢山あり、
準備に時間をかけ過ぎるとブログを書くのが億劫になってしまいますので、
ブログの更新を習慣化しつつ、必要なものが出てきたら随時追加する感じで、

とりあえず、はじめに以上の4つだけは必ず導入しておきましょう。

 

これで作業は残り2つ。

アクセス解析の設定を行い、広告をブログにセットすれば

後はブログを書くだけで「ブログを仕事、自宅を職場に」することができます。

 

楽しみですね。

 

 

牧田

 

ブログ攻略10,ブログに細かい設定をしよう

目安時間:約 6分

%e5%90%84%e7%a8%ae%e8%a8%ad%e5%ae%9a

こんにちは、牧田です。

STINGER PLUS+はちゃんと設定できましたか?

この講座ももう10日目、だいぶブログらしくなってきましたね!

今日はブログの細かい部分を設定していきましょう!

 

まずはPING設定

PINGって一体何?と、あなたは思ったかもしれません。

「ping送信」とは、ブログに新しい記事を投稿した時に、
「記事タイトル」「概要(description)」「記事のURL」などの記事情報を、
あらかじめ登録しておいた「PINGサーバー」に送信してくれる機能のこと。

って言っても、わかりにくいですね。

ざっくりいうと、
『ブログを更新したことを他のサイトに告知する機能』
の事です。

 

送信先(PINGサーバー)設定をしておけば、
後は記事追加・更新のたびに自動で通知してくれて、
ブログのアクセスアップに役立ってくれます。

ただ、「Pingサーバー」は世の中に沢山あるのですが、
それに片っ端から登録してしまうとスパム判定され、
ブログの評価が悪くなってしまいます。

大体20個程度が良いそうですが、探すのも面倒だと思いますので、
以下の20個をコピペして使用してくださればと思います。

 

http://ping.fc2.com/
http://ping.sitecms.net
http://rpc.pingomatic.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://ping.feedburner.com
http://www.i-learn.jp/ping/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogranking.net/
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.exblog.jp/xmlrpc
http://xping.pubsub.com/ping/
http://serenebach.net/rep.cgi
http://www.bloglines.com/ping
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://blog.with2.net/ping.php/
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://hamham.info/blog/xmlrpc/
http://ping.rootblog.com/rpc.php
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2

 

これらをコピーして、ダッシュボードから

設定 > 投稿設定 > 更新情報サービス

の部分に貼り付けてください。

ping

 

グローバルメニュー

こちらはブログ訪問者に率先して見せたいページなどを
ヘッダー画像の下に設置できる機能です。

文字にすると少しわかりづらいと思いますが、このブログで言うここの部分です。

%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

 

こちらを設定していきましょう。

ダッシュボードから 外観 > メニュー をクリック。

1.メニュー名を入力して一旦『メニューを保存』をクリック
2.メニューに入れたいページを画面左側から選ぶ
3.メニュー設定部分の『トップ用メニュー』にチェックを入れる
4.最後忘れずにメニューを保存をクリック

ヘッダー画像しただけではなく、サイドバーやフッターにもメニューを追加したい場合は
『フッター用メニュー』『サイド用メニュー』にもチェックをいれましょう。

 

ウィジェット

ブログサイドバーにあるメニューを編集していきましょう。

ダッシュボードから 外観 > ウィジェット をクリック。

要らないメニューを削除して、欲しいメニューを追加しましょう。

オリジナルの文章などを追加したい場合『テキスト』を追加しましょう。
HTML編集も可能なので、リンクや画像を貼ることも可能ですよ!

 

ブログタイトル・サイト説明文も再編集

最後、念のためタイトルとサイト説明文を再編集しましょう。

これらは検索結果に大きな影響与えますので、何度も編集を繰り返して
「タイトルは25文字程度」「サイト説明文は100〜120文字程度で」
ともにキーワードを盛り込みつつ編集していきましょう。

 

 

ブログタイトルや説明文、PINGはブログアクセスに影響を与えますし、
グローバルメニューやウィジェットは訪問者の使い勝手の良さに影響を与えます。

これらは何度も編集しても問題ありませんので、繰り返し編集していきましょう!

 

牧田

ブログ攻略09,ブログのデザインを決めよう

目安時間:約 2分

ブログテンプレート

WordPressのダウンロードが完了したら

次はテンプレートのダウンロードです。

 

WordPressのテンプレートには有料無料様々ありますが

私のオススメは「STINGER PLUS+」という無料のテンプレートです。

 

デザインはシンプルなのにSEO対策も初期設定の時点で最適化されていて、

無料なのに下手な有料テンプレートよりかなり使えます。

初心者にはこれ以上に良いテンプレートは無いでしょう。

 

では、早速ダウンロードして行きましょう。

 

  1. まずはこちらSTINGER PLUS+の公式ページから
    ※規約に同意してダウンロード」をクリック。STINGER PLUS+の公式ページ
    http://wp-fun.com/dl/stinger-plus※ここでダウンロードしたファイルは解凍しない
    ※バージョンは随時変更されますが、問題ありません。
  2. WordPressのダッシュボード画面で
    外観>テーマ」の順番にクリック。
  3. 新規追加」をクリックし、「テーマのアップロード」をクリック
  4. 参照」をクリックして先ほどダウンロードした
    STINGER7のファイル(ZIP形式)を選択し、
    今すぐインストール」をクリック
  5. 有効化」をクリックすればOK

 

サイトを表示すれば、すでにデザインが変わっているはずです。

※ダウンロードしたらダッシュボード画面から『STINGER管理 > STINGER管理リセット』という作業を忘れずに。

 

こちらのサイトも参考になります。

STINGER PLUS+の使い方とカスタマイズ手順

無料メール講座
ブログ月収10万円を確保せよ

メールアドレスを入力ください



人気ブログランキング


ブログランキングに応援クリック
いただけますと嬉しいです

管理人プロフィール
外注の神様

管理人:まきたあきとも

周囲に黙ってブログ記事を外注し、日々着実にアドセンス報酬を増やしている凡人アラフォーフリーター

詳しいプロフィールはこちら

各種メディア
ブログカテゴリー
当サイト一押し教材
お問い合わせ

 

ご意見・ご質問・ご相談
コンサルのご依頼など
お問い合わせはこちらからどうぞ

全ての意見が反映される
とは限りませんが、
全ての意見には目を通しています。

ページの先頭へ