ブログ記事作成の全てを外注し、自由を手にする

目安時間:約 6分

自分でもブログでお金を稼ぐことができる。

それがわかったら今度は完全外注化を始めるべき。

 

例えば自分一人の力で1万円を稼ぐことができたなら、

自分のコピーを5000円で雇えば、

労せず5000円稼ぐことができるようになる。

 

それを繰り返し、繰り返し、収入を膨らませていく。

 

めっちゃ稼いでるあの人も。

きらびやかな暮らしを送るあの女性も。

 

結局たくさん稼ぐネット起業家がやっていることなんて

しょせんそれだけに過ぎないってこと。

 

もちろん、それが「人力によるもの」なのか、「システムによるもの」なのか

っていう違いはあるものの、結局やってることは同じ。

 

実力がすごい訳じゃなく、才能に溢れているわけでもない。

生まれた家柄も関係ないし、元からお金を持っているかどうかも関係ない。

 

稼げる方法のコピーを繰り返しているだけなんすわ。

 

 

アドセンスブログに必要なこと

僕もブログの更新を継続することによって

ある程度まとまった金額を稼げるようになった。

 

もちろんまとまったって言っても、

人生上がっちゃったなんて口が裂けても言えないような金額。

 

何百万とか何千万とかじゃない。

 

けれど、しばらくは更新しなくてもブログが稼いでくれる訳なので、

ながーい目で見れば何百万とかになるのかもしれないけれど・・・

 

とか、そんな感じ。

 

だからこれからは、ブログに関する作業を人に任せ、

自分の時間を確保しながら報酬を伸ばしていきたいと思ってるところ。

 

で、このブログはアドセンスで稼ぐということに焦点を当てて

更新しているつもりなので、しばらくはブログを完全に外注して

アドセンスで稼ぐってことを中心に記事を更新しようと思ってる。

 

アドセンスなんで、どっかのアフィリエイト教材みたいに

初月から100万円稼ぎました!みたいな

派手な話はないからつまらないかもしれないけれど。

 

でも、これをちゃんと理解すれば、

普通のアフィリエイトでも、自社商品の販売でも、

なんにだって応用が効く。

 

なので、できたら興味を持ってもらえたらと思うし、

興味を持ってもらえるような記事を書いていこうと思う。

 

 

キーワード外注さん集めて自由への第一歩を踏み出す

自由の女神

ということで、いつもお世話になっている
クラウドワークス で外注さん集め。

 

アドセンスで稼ぐために必要なこと。

それはライティングの技術ではなく。

『集客力のある記事数

 

 

そして、集客力のある記事を作るステップは以下4つ。

1:検索上位を取れるキーワード選び

2:クリックを取れるタイトル

3:訪問者にとって価値のある記事の作成

 

あとはおまけで、

 

4:高頻度の記事投稿

 

ってところ。

 

もちろん、しっかり記事を書けば頻度は不要だし、

ある程度ブログに集客力がついてきても、

高頻度の記事更新は必要はなくなる。

 

けれどブログ立ち上げ初期の段階で、

魅力的な記事を書く技術がなくてもブログに集客力をつけられる方法は

1~3のポイントを抑えた記事を連発する方法

以外にない。

 

もちろん、ある程度軌道に乗った後も

4つめのポイントは抑えておいたほうがいい。

 

とは言え、稼げているのに頑張って更新できるのは

ブログを更新するということに情熱がある人だけに違いない。

 

なので、もしもあなたが僕と同じように

自分のことをごく普通の凡人だと思うのであれば、

外注さんを使って記事数で押す

ということに取り組んでみてはいかがかなと思う。

 

 

今日やったこと

といったところで、今日やったことは

キーワード作成をしてくれる外注さんを集めること。

 

今回は試しに3人募集した。

 

ただし、クラウドワークスでは発注から実際に募集が開始されるまで

2日間の待機が必要。

 

単価を相場よりも低く発注をかけたので、集められるか可能性は低めだが、

待機中に自分でもキーワードを作成しつつ、継続的に募集をかけることによって

キーワード作成者さんを募っていきたいと思う。

 




ブログで月収10万円

アドセンス攻略メール講座
メールアドレスを入力ください
 

写真

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ