お昼の仕事中もブログのために作業してるよ

目安時間:約 6分

ネットビジネスをやる時間がない!

なんて悩みを持っている方も結構多いわけですが、
実際の所ブロガーとして活動していく上で
パソコンの前で作業する時間って
あんまり必要ないんですよ。

慣れてきたら、毎日30分くらい?

1分で60文字書けるとしたら20分で1200文字で、
誤字脱字のチェックと画像探しで10分使って投稿。

なんだかんだで35分~40分くらいですかね。

もしもこの時間を捻出できないって言うんだったら
もうネットでお金を稼ぐの諦めたら?って話ですよ。

金稼ぐのそんなに甘くねーぞ!
っていうか毎日8時間とかは仕事できるのに
なんで40分はできないんだ?

って話ですからね。

なので、ブロガーとしてお金を稼ぐっていうのは
理論上誰でも出来る。

ブロガーとして活動する上で必要なことは
文字を書く、画像を探す、投稿する、、、終わり
それだけなんですからね。

じゃあなんで出来ないのか?

それは記事をかくネタがないからなんですよね。

ただ、一つハッキリ言いたいことは、
ネタを考える作業なんて、別にパソコンの前にいる必要ってことです。

別に記事のネタを考えるなんて、
満員電車の中でもトイレや布団中でも出来る。

ネタがあれば記事を書ける。

だったらネタを考える時間と
記事を書く時間を別々にとってしまえば良いじゃないですか。

僕自身も。

「ワードプレス入れなきゃなー」
「テンプレート設定しなきゃなー」

なんて考えている間も、それ以外に

「こんなテーマで記事を書こう。」
「このテーマならこんな感じのタイトルかな。」

なんてことを考えていた訳ですね。

多くの人がブログで挫折する一番の原因は

何書いたら良いかわからず時間だけが過ぎていくから

なんですよね。

挫折しないためのコツ

今日は一記事書くぞ!
⇒パソコンに座ってネットサーフィン。
⇒気がついたら何時間も過ぎている。なのに作業が進んでない。
⇒疲れた。今日はもうやめて寝よう。

昨日は書けなかったけど今日は頑張ろう。
⇒今日もネタ探しで疲れた。心苦しいけどもう寝てしまおう。

今日こそは!
⇒書けない。
⇒自分には才能がない。向いてない。嫌悪感。

・・・挫折。

って感じですよね。ブログに挑戦して稼げない人のパターンって。

でもね、そりゃ毎日ネタ探し記事書いてしてりゃ疲れるだろ!って話ですよ。

毎日何種類の作業するつもりなんですか?

そんなに人の頭なんて柔軟じゃないですって。

できれば一つの作業だけ。
それも集中して短時間でスパッ!と終わらせる。

ブログを続けていく上で、大事なことは

  • ネタ探しをするだけの日を作る。
  • 普段は日々記事を書くことだけに集中する。

ってことです。

1記事目を書く前にしっかり準備をしよう

多くの人が挫折する理由は、
毎日思いついたネタを書こうとすることなんですよね。

でもどんなにベテランのブロガーだって、
毎日新鮮なネタを思いつくなんて不可能。

だったらどうするか?その答えは、
ネタを作る日を作ってその日にまとめてネタを考えておく。

そしてそのネタ帳に従って毎日記事を書く。

これが一番な訳ですよね。

特に最初のうちなんて記事を書くことに慣れていない訳で、
1000文字の記事を書くだけでめちゃくちゃ疲れます。

なので最初はできるだけ沢山ネタがある方が良いに決まっている。

できればタイトルまで決めてて、後は書くだけ!
みたいな感じにしておくほうが良いんですよ。

仮にタイトル案が180個あったとしたら、
180日連続記事を書くことだけに集中出来る訳で。

180記事連続で記事を書いた頃には
記事を書くことにも慣れてて。

ちゃんとネタを選んでさえいれば
180記事もアップした頃にはアクセスも来て報酬も上がってて。

報酬が上がったら続けるモチベーションも上がって。

記事を書く習慣+モチベーション

これはもうドンドン稼げるようになるしかないでしょって話です。

パソコンの前に座ってない時間が勝負を分ける

ってことで、パソコンの前で作業をしていなかった数日間は僕も
ペンとノートとスマホだけを使って
一生懸命ネタづくりをしていた訳ですね。

仕事中に!

手抜きをしながら仕事をしていてもお金が入ってくる。

これが給料の良いところですよね。

 

あなたもブログの1記事目を書く前に
しっかりネタをストックしておきましょうね!

んでは。




ブログで月収10万円

アドセンス攻略メール講座
メールアドレスを入力ください
 

写真

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ