行動にレバレッジをかけなければ成功できない

目安時間:約 7分

僕のブログを読んでくださってるあなたは
インターネットでお金を稼ぐことに興味がある、
またはすでに実践していることだと思います。

 

 

さみしくも相談を下さる方も少ないので、
結果が出てるか、出てないか、
読者の方々の状況はわからないのですが。。。

 

 

やっぱりせっかくなので、

この記事を読んでくださっている
あなたには結果をだしていただきたい!

 

そう思っております。

 

どうやったら結果が出るのか?
結果が出る人と出ない人はどう違うのか?

 

ここしばらくずっと考えてたわけですが、
やっぱり一番の違いは

 

行動にレバレッジがかかっているか?

 

なんだと思います。

 

 

 

行動にレバレッジ・・・とは??

てこ

 

 

 

行動にレバレッジをかけるというのは、
言い換えると行動の効果・効率を上げるということ。

 

 

日本語だと「てこの原理のてこ」

小さい力で大きな成果を上げることを

レバレッジをかけると言われます。

 

 

例えば、アクセス数が

1日1のブログと100のブログでは
1記事にかける労力は同じでも、
効果は100倍違いますよね。

 

メルマガなんかだと、
読者1人にメールをおくるのも
読者1万人にメールをおくるのも同じ文章なので
よりイメージしやすいかもしれません。

 

また、現実世界でもみんな当たり前のように
行動にレバレッジをかけています。

 

大体人間は徒歩で時速4キロだと言われてるんですが
自転車だと軽くこぐだけで、10キロとか出ますので
体力の消耗と時間の短縮を考えたら
2~10倍のレバレッジがかかっているでしょう。

 

車だと足をちょこっと動かすだけで
40キロくらいでますので
100倍くらいレバレッジは
かかってるかもしれませんね。

 

レバレッジがかかってる方が
怪我をするリスクは高くなるんですが、
目的地につくまでの時間を圧倒的に
短縮することができます。

 

ネットビジネスなんかも同じで
レバレッジをかければ、
短い時間でたくさん稼ぐことができる
ということですので。

「開始1か月10万円稼ぎました!」

というのは、
手法の問題ももちろんありますが、
広告費や外注費などお金を使って、
上手にレバレッジをかけてたりもするわけです。

 

 

 

どうやって行動にレバレッジをかける?

ブログの場合だとレバレッジをかける方法は

 

1:アクセス数を増やす
2:記事数を増やす

 

という2パターンあります。

 

アクセス数を増やすのであれば、
ツールを使ったり広告を出したり
SEO用にバックリンクを買ったりですね。

 

ブログは他のSNSからアクセスを持ってくる
こともできますので、Twitterのツールを使って
アクセスをかき集めるのもありですし、
商品販売のページがあれば広告を出すってのもありです。

 

また、記事数を増やすのであれば
外注するのが一番でしょう。

 

めちゃくちゃ頑張って記事を書くといっても、
人間の時間なんて誰しも1日24時間と決まってるわけで
体力の問題なんかも考えたら、毎日10記事書くとか
不可能ですよね。

 

でも、外注してたら1日10記事アップするのも

別に難しくありません。

 

 

 

ライバルとの競争ならレバレッジをかけるのは必須

もしライバルと競争しなければならないのであれば
レバレッジをかけるのは絶対条件です。

 

ライバルがレバレッジをかけていたら
42キロのマラソンコースを
ライバルはバイクで走ってるのに
あなたは自分の足で走ってるようなもの。

 

勝ち目はありません。

 

なので、ブログで稼ぐぞー!

という気持ちがあるのであれば、
レバレッジは必ずかけましょう。

 

ただし、大手企業との勝負になると
資金力で負けてしまうことになりますので

 

アイデアを使って大手との勝負を避け
レバレッジで個人との勝負に勝つ

 

というイメージを持つのが適切です。

 

 

 

同じレバレッジでも金融商品と行動では違う

ただしFXなどのレバレッジは
値動きにレバレッジをかけるものであり
行動のレバレッジとは
全くの別物だというのは理解しておきましょう。

 

レバレッジという言葉を聞くだけで
「危険」「破産」「借金」
などと怖さを感じる方もいると思いますが、
値動きはコントロールできませんが
あなたの行動はあなたがコントロールできます。

 

「これ以上はあか~ん!」と思ったら、外注や広告といった
「行動」をしなければいいだけの話です。

 

FXなどの金融商品のように
損失が膨らんでぼーっとしてる間も
どんどん勝手に損失が膨らんでいく
なんてことはありません。

 

なので、最初は適切なサイズで

 

・1万円だけ広告を出してみる
・10記事だけ外注してみる

 

ということから始めるのが良いでしょう。




ブログで月収3万円を手間をかけずに稼ぐ方法

アドセンス攻略メール講座
メールアドレスを入力ください
 

写真

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ