数字が具体的になれば、将来の予測が立つ

目安時間:約 3分

今日は昨日に引き続きメールアドレスの量産を行っております。

今朝50個と今晩50個の、合計100個

というのを予想していなのですが、僕は非常に朝が弱く、朝に作成できたメールアドレスがたったの10個という結果になりました。

夜に3時間程度時間をかけて合計で50個作成し、昨日とあわせて合計100個のメールアドレスが作成出来ました。

「そんなに単純作業を続けて辛くないですか?」という質問が来そうですが、僕はこういった単純作業をする時は必ず、音声教材を聞きながら作業したり、それに飽きたらテレビを見ながら作業をしたりしています。

今日なんかはぼーっとアメトーークを見ながら作業をしていました。

日本一

 

数値が具体化できれば、全体にかかる時間が見えてくる。

夜に作業した結果、メールアドレスを50個作成するのに3時間ちょっと時間がかかるというのがわかった訳ですが、

朝の早い時間にさらに3時間の時間を確保すると睡眠時間が大幅に削られてしまうため、これでは昼間の仕事に支障をきたしてしまうことが予想されます。

ネットビジネスはあくまで副業程度で取り組むのが僕のオススメなのですが、昼間の時間を犠牲にしてまで副業にせいをだすのは本末転倒であり、昨日の時点で想定した「朝に50個と夜に50個」というのは、少し無理があるということがわかりました。

こういうのはやってみなければわからないことであり、行動と修正を繰り返すのが非常に大事なわけですね。

予測だけ立てて上手くいかず、やる気を無くすというのは学生時代のテスト直前期によくある話ですが、そういうことはビジネスにおいてはあっては行けない訳ですね。

ということで、明日もまた50個、明後日ももう50個作成するという予定に変更します。

予定通りにことが運べば気分が乗ってきて、ドンドンビジネスが加速する。

これはこれまでの経験でよくわかっていることですから、月曜日からはぐいぐいアカウントを作成して行きたいと思いますね。

それができれば後はアカウントを育てさえすれば報酬が発生するのは明らかですので、やはりtwitterはなんだかんだやることが少ないというのがよくわかります。

これからもこの調子でドンドン大量行動をしていきたいと思います。

ということで今日はここまで。




ブログで月収3万円を手間をかけずに稼ぐ方法

アドセンス攻略メール講座
メールアドレスを入力ください
 

写真

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ