アフィリエイトとアドセンスでは記事の書き方が違うので注意しよう

目安時間:約 9分

このブログではアドセンスについてまとめていますが

今回の記事ではアフィリエイトにも話を広げ

アドセンスとアフィリエイトでは全然違う

という部分について話をしていきましょう。

 

 

 

まずはアドセンスの特徴

キーボード

 

 

ふたつの記事の書き方の違いに関して、

まずはアドセンスの方からお話します。

 

 

僕が考えるアドセンスで稼ぐ方法の一番の利点は

長期間メンテナンスをしなくても稼げることです。

 

 

アドセンスは変動の激しい

オンラインビジネスの業界の中でも、

 

・資産性

・不労所得

 

という言葉が比較的似合うビジネスモデルです。

 

 

というのも、

 

・検索上位をとり続ければ継続的に安定してアクセスが集められる

・記事数を増やすことでアクセス数が増やせる

・広告を張り替えなくても最適な広告が表示される続けるため収益が途切れない

 

ため、収入を大幅に下げることなく

右肩上がりにじわじわと増やしていきやすいです。

 

 

 

アドセンスで稼ぐためにやるべきこと

アドセンスで稼ぐためにやるべきことは非常にシンプルで

 

・アクセスの多いキーワードを選ぶ

・不安や疑問に正確に解答する記事を書く

・そんな記事を増やす

・広告配置を時々見直す

 

というのを淡々と繰り返していくだけです。

 

 

ただ、広告配置に関しては、

そこまで頻繁に気にするものでもありませんし

 

・キーワード選び

・記事を増やす

 

だけを頑張ってやり続けても、

記事の正確性に欠ける場合、

検索上位を維持できずに

収益が下がる原因となります。

 

 

ですので、

 

・キーワードを選んで

・不安や疑問に正確に解答する記事を

・書き続ける

 

以上3つが非常に重要です。

 

 

 

アドセンスで長期的に稼ぐためにやってはいけないこと

アドセンスの最大の利点は資産性ですので、

 

・最近流行りだした情報

・常に進化し続ける情報

 

など、要はコロコロ情報が変わるジャンルは、

記事を更新し続け、

メンテナンスし続ける必要がありますので、

資産性が利点であるアドセンスには向きません。

 

 

もちろん、アドセンスを使って稼ぐことはできます。

 

 

ただしその方法は概ね、

 

短期的に膨大なアクセスを集めて

そのサイトにアドセンス広告をはって稼ぐ

という方法のため、資産性とはかけ離れた方法であり

 

だったら単価他の高いアフィリエイト広告で良いのでは?

 

という話になります。

 

 

ASPに売れる商品がなければ

メルマガを発行して稼いでもいいですし、

自分で商品を作って稼いでもいいでしょう。

 

 

何にせよ、短期的に稼ぐ手法で

収益単価の低いアドセンスを

わざわざ選ぶ理由がないです。

 

 

 

次にアフィリエイトの特徴

次にアフィリエイトなのですが

 

僕が考えるアフィリエイトで稼ぐ方法の一番の利点は

アクセス数が小さくても問題がないということです。

 

 

もちろん、アフィリエイトの報酬は

「数 × 率 × 単価」によりますので

アクセスはある越したことはありません。

 

 

しかし、例えばアドセンスで1日3000円稼ごうと思えば

平均単価30円として大体100クリック、

クリック率1%として10,000ものPVが必要です。

 

 

しかしアフィリエイトの場合、

単価3000円の商品を扱えば

購入率1%でも100アクセスで良い

ということになります。

 

 

100アクセス程度であれば、

SNSを使えば一瞬で稼げる数字ですので

アフィリエイト開始初日から達成できる数字と言えます。

 

 

ただしアドセンスとは違って

広告案件の停止によって記事が使えなくなり

収益が途絶えるリスクがあるのが

アフィリエイトの特徴でもあります。

 

 

 

アフィリエイトで稼ぐためにやるべきこと

アフィリエイトで稼ぐためにやるべきことは

アドセンスは安定的なアクセスが重要だった一方

アフィリエイトは単価と率が重要になるため

 

・報酬単価の高い商品を選ぶ

・興味がわく文章を書く

・欲しがりそうな人をどこかで見つける or ロングテールでジワジワ攻める

 

です。

 

 

 

検索で大量にアクセスが集まる場所でのガチンコ勝負は、

個人で非常に不利です。

 

 

というのも、

検索上位は大手企業が高いお金をかけて独占していますし、

広告も同じく高いお金をかけて大手企業がおさえています。

 

 

資本力のない個人が戦うのであれば、

 

・SNSでのゲリラ戦

・アクセス数の小さいキーワード選び

・報酬単価の低い商品

 

などを駆使して

どこかで激戦地からずれる必要があります。

 

(ただし、これら3つを同時にやってはいけません。)

 

 

とはいえ、報酬単価の低い商品で

アクセス数をたくさん集めようとしても

結局はアドセンスの人たちとの闘いになりますので

現実的には

 

・報酬単価の高い商品選び

・興味がわく魅力的な文章を作成し

・SNSでゲリラ戦を展開してがっつりアクセスを集めにいく or ロングテールでジワジワ

 

以上の3つが重要です。

 

 

 

アフィリエイトで稼ぐためにやってはいけないこと

アフィリエイトの利点は単価の高さなのですが、

報酬単価の高さゆえに競争が激しいです。

 

 

お金をガンガンかけて制約を取りに来ます。

 

 

ですので、上述したように

 

・お金をかけなければ勝てない戦い

 

は絶対に避けるべきでしょう。

 

 

 

まとめ

基本的に

 

アドセンスは大量のアクセス

アフィリエイトは成約率の高さ

 

が非常に重要です。

 

 

もちろん、アフィリエイトも

アクセス数を集めれば集めるほど

報酬が伸びていきますので、

しなくてもいいという訳ではありません。

 

 

成約がとれる記事が作成できたら、

次は成約率を高めつつ、

アクセス数を増やしていきましょう!




まずはブログで毎月3万円稼ぐことから始めましょう

限定特典付きアドセンス攻略メール講座
メールアドレスを入力ください
 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ