大事な人を大事にするのがオンラインでは特に大事

目安時間:約 6分

先日一部の方のメルマガをこちらから解除しました。

 

登録はかなり昔だったのですが、
全然読まれてないみたいでしたし、
また興味を持っていただいたときにでも
登録してくださればいいな~っと。

 

 

興味がない方とは別れを告げるべし

オンラインビジネスをやっているのに
オフラインと同じように
みんなと仲良くしなきゃいけない!って
誤解をしている方が多いなと思います。

 

 

でもこれ、大間違いです。

 

 

オンラインとオフラインの一番大きな違いに
かかわる人数の違いというのがあります。

 

オフライン ⇒ 数百人ほど
オンライン ⇒ 数百万人~数十億

 

少なくとも一万倍以上違います。

 

 

ですので、オフラインと同じような感じで
オンラインの方々とかかわっていたら、
エネルギーや時間がいくらあっても足りません。

 

 

 

VIPを大事にする

そのために、最も重要なことは
かかわりを持ってくださる方とのかかわりを
重視するということです。

 

「多くの人に嫌われたらどうしよう。。。」

 

全然かまいません。

 

 

一部の方を特別扱いすることで
良いうわさが広がり、
その方々と近いタイプの人が自然と集まる。

 

 

それがオンラインです。

 

 

「まぁ、、、別に付き合ってやってもいいけど、、、」

 

といってくれる人を無視することはできませんが、

 

「いや!全然興味ないっす!」

 

という人は無視する必要があります。

 

 

その分のエネルギーを少しでも

興味をもってくれている人に注ぐ!

 

 

これが超絶重要です。

 

 

「ほっときゃいいんじゃないの?」

 

ほっとける人はそれでいいと思います。

 

ただねぇ・・・

 

まぁ~、いるんですよ。

 

 

特にSNSなんかだと、

普段は全然興味ないクセに、
ここぞっ!ってときだけやたらと
ワーワー文句言ってくる方が。

 

 

そういうのを一度でも体験してしまうと

 

「これ言ってもし文句言われたらどうしよう」

 

とか、疑心暗鬼になってしまったりして、
言いたいことも言えない世の中になってしまう。

 

 

だったらもうね。

 

 

・普段まったく興味を持ってくれない人は無視。
・優しくしてくれる人は大事に。
・厳しくしてくれる人は大事に。

 

 

というのを常に意識することです。

 

 

厳しくしてくれる人は、
教えてくれてるだけなので
大事にする必要があります。

 

 

もちろん!

理不尽な輩はカットカット!

 

 

出禁にすればいいんです。

 

 

ブログもメルマガも、SNSのアカウントも、
あなたの自宅同然。

 

 

自宅に上がってきて文句を言う輩には
帰ってもらいましょう。

 

 

僕たちに必要なのは、

愛のある咤激励

 

 

大事な人を大事にするのが大事!

互いにプラスになる人と手を取り合おう!

 

 

これがオンラインのマナーです。

 

手を取り合う

 

 

 

こんなこと書いて怒られたらどうしよう・・・

 

 

自信もって書いてください。

 

 

ただし、愚痴や文句など、

聞いてる側が疲れてしまう内容は

ほどほどに・・・




ブログで月収10万円

アドセンス攻略メール講座
メールアドレスを入力ください
 

写真

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ